フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 海の日は雨の日 | トップページ | 雨の日の通勤自転車② »

2006年7月18日 (火)

雨の日の通勤自転車

 今日は全国的に雨。さてどの自転車で行くべきか、一応悩む。いつもはマウンテンバイク(フレームのみGIOSで車輪はスペシャライズ、変則システムはシマノXTR)で行くのだが、山で使うことも考え、タイヤは26インチ1.5タイプで太いタイプをはいている。、どうしてもスピードのリスクとエネルギーを使う。

今日は一昨日淀川を走ったミヤタのランドナーを使った。これがこの前大分なれたせいか、とても居心地がいい。ロードバイクのダイレクトな振動より吸収性がある。マウンテンバイクより直進性がある。ロードのように急激なスピードなでないので、力が入らない。おまけに泥よけがついているので、お尻がすくぬれることもない。通勤にはいいかもしてない。他にもクロスバイクと言って、ロードバイクよりタイヤはやや太くいが車体は軽いものも今人気がある。ぼくはこのタイプは所有していないが、これもいいかなと想像できる。

 雨の走行のメリットはとくに夏場は、適度に温度が低く、太陽が照らないため異常な照りつけがない。多少ぬれても気にする事はない。まさにアウトドア体験だ。傘を片手でもったまま乗っている人や、分厚いカッパで走る人など見かけるが、自分のモットーはどんなときでもかっこよく走ること。やはり自分的な考えだが、ヘルメットとメガネをきっちりつけ、自転車専用レインウェアを着て、できれば下半身はレースパンツで、それもできるだけ明るい色で統一して走るべきだ(すこし言いすぎ)。今日の僕の格好は、イエローの上半身ユニホームに黒に横イエローのレーサーパンツ、上半身はその上に、モンベルの自転車用草色レインウェアを着た。ヘルメットは赤とシルバー。メガネはサングラスではない透明のものでふちはイエロー。時々信号まちでこちらに目を向けてくる。めすらしい格好のためか、かっこよく映るのかそれはわからない。でも充分自分のパフォーマンスになっている。

何事も楽しくいこうだ。

« 海の日は雨の日 | トップページ | 雨の日の通勤自転車② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/2710000

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日の通勤自転車:

« 海の日は雨の日 | トップページ | 雨の日の通勤自転車② »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30