フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« これからホビー自転車を始めようと思っている人へ | トップページ | 息子のキャンプ »

2006年9月18日 (月)

台風、でも旅行

 16日夜10時過ぎ、予定の会議を終えてあわてて琵琶湖に向けて、妻を乗せ出発した。目的地はもちろん奥琵琶湖、今津のログハウス。先日中央自動車道路で深夜の21台衝突事故かあっただけにクルマでの高速道路移動はちょっと気が引けたが、なにせ夜深くの出発だけにやむをえない。

 名神高速道路は案外トラックは少なかったし、湖西道路もそんなにとばすクルマもなく、約2時間あまりで現地に着いた。しばし乾杯。平井 堅の「ケンズバアー」を効きながら、いい気持ちになり、寝たのは1時半だった。

 17日は昼前に帰るつもりだった。しかし、ゆっくり朝飯をたべ、先日近江今津駅においてきた折りたたみ自転車を取りにいったりして、午前10時を回っていた。それで「ちょっとそこまでサイクリングしよか」と妻と出かけた。自転車は4台あって、実際長い事ほったらかしのため、つたがからまって、とても使えそうにないような状態だが、つたのからまりを取り払って、なんとか動く2台を選んで、どこへ行くあてもなく、出かけた。

 しかし、いつも行く箱館山の方角と反対のマキノの方へ、161号線の側道が続いてそうなので、そのほうへいった。途中温泉つき分譲地というのが見えて、前から気になっていたので、ちょっと立ち寄り、そのまま進むと、見覚えのある小さなトンネルが見えてきた。

 Dsc00142 「あれ、ここくぐったらそのさきセコイヤ並木やで!」と思わず叫ぶ。じゃあそこまで行くかとペダルを踏むと、緩やかなのぼり坂だが、「美しい街道100選」のマキノメタセコイヤ並木が見えてきた。一度自転車で通ってみたかったので、今日それが実現できるとは思わなくて感激した。そこは道の駅のような施設があり、入ったがぶどうがりなどで、この日は人が多く、にぎわっている。横のレストランで食事をすることにしたが、メニューはバイキングランチかバーベキューしかない。しかたがないのいで1人前2000円の分を1つ注文し、銀河高原ビールと生ビールを1つづつ注文した。しかし追加で野菜1皿と生ビール1本を注文し、飲みきる。

 えらいこっちゃ! またまたえらいことで、今日昼に帰るつもりだったが、このまま帰ると飲酒運転になる。相談し、ログに帰って台風情報をよく聞いて、今日帰ったほうが無難なら深夜に帰るとして、それ以外ならもう一泊とまることにした。

 雲行きがあやしくなってきて、1時ごろログへ帰ることにしたが、帰りはゆるいくだり坂が続くので、走りやすい。しかし、こんな普通の自転車(俗に言うッママチャリ)でもすぐれものだ。クルマには替えがたい魅力がある。とにかく行きたいと思いついたことろに自由にいけちゃう。それも自分の足で。とくにこんな郊外はほとんど人が歩いていないので、走りやすい。あらためて、そのよさを知った。ログに帰ってから、もう一台のパンク車を修理したが、これが以外と早く完了した。ぼくはなぜかこのパンクj修理が苦手。ただ天気が悪いので、建物の中で作業したこと、下が無垢の木の床なので、チューブを置きやすかったのが幸いした。家でも作業環境を考えてみよう。Dsc00143 Dsc00138

 夜は自前のバーベキュー。その前にマキノの「さらさ」という温泉に入湯。近くにキャンプ場があるので、そのキャンパーの若い子ども連れ家族が多い。600円で入れるのでまずまず低価格だ。ただしすべて循環湯になっている。近くには由緒ある「白谷温泉」があるが、今日はここにした。外に出ても台風の影響はまだない。

 バーベキューは2人だけなので、七輪に網を乗せ、少し台風の雨と風がする中をベランダの軒下で食べる。近くでとってきたミョウガも焼くと食べられる。マキノで買ったなすびも上手い。貝つきのホタテも上手い。ビールと無添加ワインも上手い。これでテレビと縁を切って2日を過ごした。

 3日目今日は早く帰る予定。しかし後片付けと、大型掃除機の中のゴミをほかそうとして大塊に度肝を抜かれて、処理したりすると、ログを出たのは10時半。今日の帰りお目当てがあって、前にテレビで日本の風景100選とかで選ばれた「畑の棚田」というとことが紹介されていて、それが今津から近い高島町というところにあるらしいので探すことにした。どこらへんか分からず帰り道その高島町の161号線ぞいに「道の駅」が新しく完成しているのを発見。この観光案内所で聞いてみるとすぐ教えてくれた。それからここの道の駅はコンビニもあるが、地元を名産と野菜をいっぱい売っていたのは好感がもてた。そこでさばずしも買った。

 Dsc00145 さて棚田は、すごい急斜面にたくさん作られている。農民の苦労が偲ばれる。付近で農家の年配のおとうさん同士のんびり談笑していた。琵琶湖も山深くに日本の原風景がいぱいある。それを一つ発見できただけでもよかった。その畑の山からクルマで下りたきて、近くのふもとの小川のほとりでさば寿司を広げた。のんびりできた。

« これからホビー自転車を始めようと思っている人へ | トップページ | 息子のキャンプ »

コメント

琵琶湖のログハウス、場所も雰囲気もとってもいいですよね!!
雪に覆われているのもすごくよかったけど、初夏にサイクリングとかもしてみたかったのに叶わなくて残念です…。

そういう所の温泉なんて特に最高ですよね☆

Cipro
[url=http://zoloft.pckiss.com] Zoloft [/url]
http://amoxil.comekey.com

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/3487214

この記事へのトラックバック一覧です: 台風、でも旅行:

« これからホビー自転車を始めようと思っている人へ | トップページ | 息子のキャンプ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30