フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« なぜか気ぜわしい道路状況 | トップページ | 電車通勤で見えるもの »

2006年12月26日 (火)

最悪の天候、危険いっぱい通勤

 今日は昼から雨になるだろうことは予想していたが、自転車で出発した。ある意味では「アホ」である。行きの通勤もあなりやばいというか、どんより曇っている。道路温度は12℃。「おおっ」という感想だ。昨日の5℃と同じ着込みで出発した。むしろ暑い。でも風が強いので体感温度はそうかわらないように思う。

 きょうはなぜかそんなに込んでいない。ただし向かい風は続いたので、ちゅっと脚にくる。

 かえりは明確に雨状態。一応古い方のレインウェアを持っていっていたので、助かった。ただこの上なく危険な状態だ。まず視界が極端に悪い。ブレーキが利かない。緊張がいつも以上に走る。これぐらい感覚が研ぎ澄まされることはないかもしれない。寒さはそれほどではない。しかしグローブとシューズはびちゃびちゃだ。

 こんな真冬に大雨というのもめずらしい。途中尼崎に入って、進路を庄下川ぞいに変えてから、蛍光灯の街灯の光でもサングラスが反射して先が見えにくいので、おもいきってメガネをはずしてみると、「これだ」と思うぐらい視界が一気にひらけた。もうあとはペダルに急にちからが入る。

 まあ雨も子ども心に帰れるいいときかもしれない。

« なぜか気ぜわしい道路状況 | トップページ | 電車通勤で見えるもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/4688695

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の天候、危険いっぱい通勤:

» 消費者金融 [消費者金融の案内]
消費者金融のご紹介です。 [続きを読む]

« なぜか気ぜわしい道路状況 | トップページ | 電車通勤で見えるもの »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30