フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 今シーズン初スキー実現 | トップページ | 今日は阪神・淡路大震災メモリアルデェー »

2007年1月16日 (火)

ひさしぶりの通勤仲間!

 去年からほとんど顔を合わせなかった通勤仲間のHさんに久しぶりに遭遇。遭遇といっても後ろから追いついてきて、抜かしていかれるのだが、その間の信号待ちの交差点での会話が唯一の交流だ。

 なにしろ彼は、シマノ工業の社員で、変速機開発の中心らしく、また元登録選手である。それだけに今の走りは本格的だ。ついていくのはやっとだ。平均35kmぐらいのスピードだ。一時的にはついていけるが、なにしろ毎日の自転車だし、年齢的にも無理は禁物ということを自覚する必要がある。あとから疲れが表れてくる。

 それでもなぜか知り合いになった。こちらとしては彼に一目おいている。

 今日の道路温度は6℃という表示だが、もうちょっと寒く感じる。ただ車の量が少ないので、歌島交差点も余裕で通れた。

 しかし、去年よく出会った通勤自転車の人が2.3人見かけない。逆に今年になって見る人が現れてきた。6年走っているといろんな人を見てきた。

 ただ自転車運転のマナーはまだまだ悪い。自転車が悪いというか、自動車も自転車も歩行者も共通してそうなんだが、一番問題だと思うのは、お互いに意思表示をしないこと。 

 交差点をとおりすぎる自転車に対して左折や右折で入ってくる車とのすれ違いで、通り過ぎる自転車は、ぎりぎりの状態でも何食わぬ顔で通っていく。自動車もぎりぎりに接近してまっている。第三者として見ていると、「だいじょうぶか」と怖くなる。よくこんな状態で事故が起こらないものだと不思議だ。

 お互いの意思表示をもっと明確にしていくと、もっと気持ちがいいのではないか。ぼくの場合は、待つ自動車の前を通るときや、対抗右折車にまってもらうとき、必ず手で礼をいったり、合図する。

 いくら自動車という他力本願の機械の中で運転していても、コミニュケーションがあるともっと人間的な交通の流れになるのではないかと思う。道路であっても、もっと生活の場として位置づけて、楽しい出会いと、ふれあいを大事にしてはどうだろうか。

 そうすると知らない人どうしでも事故など発生してもお互いの助け合いが機敏にできるのではないだろうか。

 昨年第一発見者として、自転車の女性がバスに激突した事故でも、みんな関係ないようにその場から去っていった。こんなことではよくない。わが町尼崎としてなさけない。

 どんな人でのいやおうなしに道路を利用しないわけにはいかない。自動車に乗ること、自転車に乗ること、歩行者として街を歩く立場になる。もっとみんななかよくしようではありませんか。

« 今シーズン初スキー実現 | トップページ | 今日は阪神・淡路大震災メモリアルデェー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/4956729

この記事へのトラックバック一覧です: ひさしぶりの通勤仲間!:

» チャットせずにライブチャットで月収1千万円以上を稼ぐ方法 [チャットレディで誰(男)でも月収1千万円確実に稼ぐ]
永遠に続く出会いというジャンルで驚く程稼ぐすき間ビジネス!月収1千万を誰でも簡単に稼げるチャンス!限定販売です。 [続きを読む]

» 2000億円運用プロの現役ファンドマネージャー が初めて明かす!“長期的に儲け続けるための資産運用の極意” [優良在宅ワーク情報発掘班]
サラリーマンの方へこのサイトを訪れたあなたはおそらく、これまでに「何かイイお金儲けの方法はないかなぁ?」「今後のためにも、そろそろ貯金を始めないとなぁ…厳しいなぁ」「お金にしばられない人生を送ってみたいなぁ…」と、思ったことがあるんじゃ...... [続きを読む]

« 今シーズン初スキー実現 | トップページ | 今日は阪神・淡路大震災メモリアルデェー »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30