フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« gozen | トップページ | テレビと読書、その他の一日 »

2007年2月11日 (日)

午前は仕事手伝い、午後は音楽会

 今日は連休の2日目。昨日の来客オージー(オーストラリア人)のM君は、次の目的のため、去っていった。もうひとりのMさんは、実家までの高速バスが予約できず、もう1泊となった。

 僕は、職場のITファアを一応バックアップすべく、職場へ、いつもの時間をちょっと過ぎた8時15分ごろ家を出た。しかし、朝はさすがに妻がいないため、洗濯物干しから、食器のかたづけ、朝食の用意といそがしい。日曜美術館がみれないのが残念。

 今日の通勤は自転車で出かけた。さすがに日曜日の朝は車も人も自転車も少ない。ある程度向かい風になり、また追い風になったりであったが、ちょっとしんどい。マイビアンキのチェーンがどうも違和感が出てきた。そろそろ寿命かもしれない。ただ、冬用タイツ3種類の中で一番新しいものは、ちょっとゴアゴア感と圧迫感があり、こぎづらさを感じるが、今日はいている2代目のタイツは、古いせいもあるが、だいぶやらかく、走りに抵抗が少ないように思う。

 仕事は、人数が足りているようなので、午前11時前に仕事としてはリセットし、家にむかった。そうすると忘れていたが、午後から断った合唱団のコンサートに間に合いそうだということがわかり、ひらすら家にむかう。大阪都心部の車も少ない。それでコースをちょっとかえ、JR福島駅とホテル阪神の前をまっすぐ進み、朝日放送の前を左折した。

 しかし、帰りの道はもろに向かい風。結局最後まで向かい風のままだった。これはなかなかない体験。我慢の走りしかない。24km以上スピードが出ないときもある。なさけない感じ。

 なんとか昼前家に着き、汗をかなりかいているので、すぐシャワーに。あとコンサートのチラシを確認すると、午後2時からということなので、ご近所の参加者に電話。自転車で行こうということになり、おととい作ったカレーを暖め、すぐたべ、出かける。2男の22インチ折りたたみ自転車で出かけた。いっしょに行ったのは、2人。いずれも奥さん。Tさんは、夫が合唱団で出演する。そのTダンナは自分の同じグループ「おやじーず」のメンバーでもある。もう一人のYさんは、ダンナさんは一昨年亡くなったが、おなじオヤジーズのメンバーだった。だから気心が知れている。

 会場までは6kmぐらいかと思われるが、武庫川を越えて、隣の市。西宮の南側。ちょうど甲子園球場の真南に当たる。それで武庫川までまっすぐ進み、橋を渡り、西宮側のサイクリングロードを南下した。日曜日となると、ロードスタイルの人、ママチャリの人、なかにはかなり古いロードで走っている人を見かけた。こちらはゆっくり走るので、どんどん抜かれていく。

 やはり川筋は眺めがよく気持ちがいい。40分ほどで目的の鳴尾ホールに着いた。

 コンサートは女性合唱団こぶしとさくらんぼ合唱団の初めてのジョイントということで力が入っていたのか、観客は超満員。この間行った昴合唱団でも、満員だったが、今合唱が旬なのだろうか。とにかく出演者も観客の多数も中高年。このパワーは半端ではない。定年をすぎると時間もあるし、人によるが金に余裕のある人もかなりいる。そうでない人もたくさんいるのだが、そういった人はこれないのだろうか。この間と同様、演奏曲の中に「千の風になって」があった。いまやミリオンセラーということだが、合唱のコンサートでは必ず走っているのではないか。今日は、その歌詞をかみ締めだがら、死んだ主人公が、風になり、鳥になり、光なり生きてる人たちを見守っているという、とっても生のいうものの暖かさが感じられる。あらためてその思った。

 演奏に泣いている観客も、なかには出演者もいる。涙の多いコンサートだ。

 帰りも自転車で走ったが、尼崎の土手川を走る。今日は日曜日で車が入れないので走りやすい。しかしそこを走ってくるやからもいて、にらんでやった。この北向きコースは六甲の全体がきれいに見えるベストスポットでもある。自転車ならでわの移動であった。帰りは家に近づいたところで酒のスーパーでキリンラガー復刻番「明治」を6本買って帰った。

 妻が帰ってくるまで後5日だ。

« gozen | トップページ | テレビと読書、その他の一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/5305096

この記事へのトラックバック一覧です: 午前は仕事手伝い、午後は音楽会:

» 高速バス 大阪 福島 [旅と高速バス]
高速バス大阪行きは激安格安チケットの値段8500円より大阪発福島行高速バス予約・混雑状況がわかります。乗車地は新大阪 新大阪駅南側大型バス駐車場など [続きを読む]

« gozen | トップページ | テレビと読書、その他の一日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30