フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 暑さと寒さが入り混じり | トップページ | 春がやってきた! »

2007年3月31日 (土)

NHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」完に!

 「純情きらり」に続いて、「芋たこなんきん」はほぼ欠かさず見続けてきたが、今日3月31日ついに完となった。

 いままでになく、主人公を演じたのは、決して若くない俳優、藤山直美さんだが、さすがに実際の人物は、田辺聖子さんであるだけにうなづける。

 後妻で結婚した主人公だが、本当になんでも夫婦で語り合える関係は、ピカイチといえる。大阪の下町の人々の交流もおもしろいし、戦前、戦後を通じた主人公の生き方と時代の変化、戦争の爪あと。その中でもいつも明るく生きてきた主人公にはいつも応援しながら見てきた。

 藤山直美さんの演技も終わりが近づくにしたがって、チャーミングに見えてくる。喜怒哀楽の場面での顔の表情の複雑な表現が微妙にうまい。これからの活躍にも期待したい。

 さて、今日は一日休みとなったので、昼から暖かい日差しを受けて、テラスで最近買った「天地人」を読んでいたが、そのとき庭のすももやりんごのつぼみと花めがけて、メジロとヒヨドリ、おまけに野鳩のつがいが順番にやってくる。向かいの2階の屋根には、コセキレイかなにかしっぽの長い野鳥が動き回っている。春まっさかりという状況になってきた。

 しかしだんだん天気がわるくなっていて、テラスにいるのが寒くなってきた。

 そのあと先日コーヒー豆専門店「ティピカ」で購入したニカラグア(コーヒー豆)を挽いて、飲んだ。至極のときである。

 ところでうちの庭には多くの果実を植えている。頭にうかぶ種類をならべてみると、ぶどう、姫りんご、金柑、みかん、すもも、カリン、プルーン、コーヒー、バナナ、ブルーベリー、ブラックベリー、びわ、ザクロなど。その中でぶどうがその棚をはっているが、その根元はもともと鉢植えでありながら、鉢をつきやぶって地面にはっているのだが、ほとんどは鉢に中で腐りかけているので、今日はそのプラスチックの鉢を解体した。ちょっと面倒だったが、根が突き破っている部分はそのままにして、ほとんど壊すことができた。これからが楽しみだ。

 明日は自転車にのってどこかへ行こうか。迷うところである。

« 暑さと寒さが入り混じり | トップページ | 春がやってきた! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/5927607

この記事へのトラックバック一覧です: NHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」完に!:

» ワンセグ [ワンセグを知り尽くす]
ワンセグの情報をたっぷり集めました。 [続きを読む]

» 比嘉 愛未のプロフィール [比嘉愛未「どんど晴れ」]
比嘉 愛未、あまり聞いたことの無い名前ですが、NHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」のヒロインとして出演することとなり、一躍踊りでた。比嘉 愛未と「どんど晴れ」の情報です。 [続きを読む]

« 暑さと寒さが入り混じり | トップページ | 春がやってきた! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30