フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ラッキーなことが続く1日 | トップページ | はじめて入った上方落語の殿堂「繁盛亭」 »

2007年3月 1日 (木)

通勤自転車は楽しい

 一日あけての自転車通勤。下半身は薄めのタイツとサイクリングタイツ。上半身は、いつもどおりの下着にサイクリングウェア、その上にセーター、その上にサイクリングジャンパー。ただ、もう耳あてはいらない。

 日によってハンドルをもつ姿勢がきまるときと、しっくりいかないときがあるのが不思議だ。毎日走っているのに毎日ちがう。ペダルの動かしかたも毎日ちがう。かぜの方向によってもからだの感じがちがう。

 仕事はきょうも昼からの職員全員を対象にした月一回の定例会議のための準備と本番で一日が過ぎる。5時をすぎるとドッドッと疲れを感じた。

 それで帰りの走りはじめは、疲れたままで、目をあけているのもつらい。眠ってしまいたい。しかしそうはいっていられないので、軽く走る。

 そのうち体の調子が出てきて、野田阪神につづく国道1号線では、車も少なくスーと走る。また淀川大橋では、帰りの時間に1年ぶりぐらいだろうか。夕焼けがきれいに見える。六甲のシルエットがきれいだ。

 やはり帰りのペダルは気持ちもちがう。だが、今日は夕食当番で、帰り道何を作ろうか、考えながら走っているが、なかなか決まらない。コロッケをメインにして、COOPでそれを買うか。あれよあれよと考えるまま、そのCOOPに着く。かにと同じ棚にカキの衣つきがあり、よしこれ、これ・・・と衝動的に買う。あとは、揚げ物コーナーでコロッケをかごにいて、ちょうど係りのお姉さんが、あげたての鳥肉を出してくる。これ、これ・・・。これでみんな決まり。しかし、家にジャガイモがたくさんあるのを思い出し、○○○?(芋を煮込んで、皮をむき、すぶす。マヨネーズをかけ、きゅうりの輪切りをまぜる)を思いつく。

 ところで、COOPの店内にはもちろん帰り道なので、駐輪場に自転車を止めて、自転車ウェアの格好で中に入る。ちょっと目を引くが、もうずっとこれなので、自分では気にしていないが、ときどきじっとこちらを見る視線があったりする。

 まあ、めだったほうが考え方によってはいいか。「ええやろ、このスタイルは」と思ったりしているかもしれない。

 家に帰ると長男だけいたが、ご飯と風呂は用意してくれている。とるものもとりあえず、手を洗い、うがいをして料理にかかる。皿にかってきたコロッケ等をさきに盛り、味噌汁を作り、きゃべつを千切りにし、今度は、フライパンに油を入れて、カキをあげる。その間に例のじゃがいもを湯がいておいて(これが案外時間がかかるが)、やわらかくなったことにガスをとめ、ちょっと冷やして皮をするっとむく。ボールに入れて、それを棒で砕く。それから輪切りしたきゅうりをまぜ、マヨネーズをいれ、混ぜ合わせる。これは下手や人でも結構さまになる。これでほぼ全部完成。

 急いで浴槽へ飛び込む。もちろん服を脱いで。風呂から上がり、長男はすでに食事に入っているが、その横でキューーーーとビールを飲む。疲れと仕事のストレスが消えていく。きわめて単純だ。しかしビールがうまい。自転車ではしっている日は、ほとんどそうだ。

 明日は夜天満の繁盛亭に落語を聞きにいく。まあ自転車ウェアのままでもいいだろう。なぜって笑いの世界だもの。気楽にいこう(意味がつながらないが?)。

« ラッキーなことが続く1日 | トップページ | はじめて入った上方落語の殿堂「繁盛亭」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/5537871

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤自転車は楽しい:

» リカピン [リカピン]
59%の発毛率!発毛促進剤がついに登場!爆発的人気! [続きを読む]

« ラッキーなことが続く1日 | トップページ | はじめて入った上方落語の殿堂「繁盛亭」 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30