フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 盗難届け自転車発見! | トップページ | 雨の日はリニューアルしたミヤタ・グランデミオで »

2007年4月15日 (日)

流れ星少年団小学・中学卒業祝い

 Cimg0390 まだ桜の花が十分観賞にたえる今日、毎年恒例の武庫川河川敷でのバーベキュー大会を敢行した。

 タイトルは「流れ星少年団小学・中学生卒業祝を祝う会」ということで、子どもたちは河川敷外側の西武庫公園で、新聞紙のチャンバラ大会や遊ぶ会をする。親たち、大人たちは、先に河川敷に下り、炭をおこす準備と場所とり。

 その場所までは、阪急「武庫之荘」駅に集合して、自転車で3kmぐらいを走る。まだのどかな田んぼも残っていて、この移動自体も楽しい。

 最近はチャッカ剤のいうすぐれものがあるので、炭は確実にいこる。今日も10時半過ぎから火をつけて、11時まえには準備OK。待ち切れずに親だけで、缶ビールでの乾杯とイカ、ジャガイモなどをあてにバーベキューはスタートした。

 Cimg0395 例年なら子どもたちが遊びを終えて、河川敷にやってくるのを待って、さきに一通りたべさせてから親がやっと食事とビールとなるのだが、今年のパターンにみんな納得。「こういうのもいいね」。おもいっきりいい気分になった。ぼくも発泡酒「ぐい生」を5本ぐらい飲んでしまった。

 解散したのはすでに午後4時。家にかえってからはすぐ昨日書いた娘の自転車「ブリジストン・ラクーン」のタイヤの新品との交換作業をする。前輪はすでに朝やってしまったが、それもなにせ自転車が見つかったとき、スポークを3本切断されていたという状態。怒りがいっぱいである。もし犯人を見つけたらむしゃくしゃに怒るだろう。

 まあそれはそうとして、後輪をはずしてタイヤを入れ替える。しかし、一般車ではみんなそうだが、後輪をはずすには、ディスクブレーキの固定箇所を取らないといけないのでかなり手間だ。それにそのラクーンは内装4段のハブになっていて、特殊なワイヤつなぎ方法になっているので初めての体験。かなり時間がかかってしまった。

 なんとか作業を終えてたが、今日はちょっと要領が悪い。後輪のタイヤの一部がはみ出ていたり、一本スタンドのつけ方をまちがったり、ディスクブレーキのワイヤーを固定穴に通さずに接続してしまったり、素人っぽい失敗の連続。酔いがまだ切れていないのか。

 そのあとすぐ交番に行き、盗難届けの取り消しを申し出た。昨日も行ったのだが、現物をもってきてほしいということだったが、その理由はたしかに今日わかった。指紋をとるのだ。しかしそれで常習犯でも見つかるのだろうか。

 今日はなにも見つからないと言っていた。その取り消しだけで30分ぐらいかかった。まあそれでもこれで元通りになった。しかもタイヤを変えてちょっと新しい感じに見える。

 タスマニアの娘にメールしたが、その返事が来ていて、「よかった!よかった!」と喜んでいるようだ。

 しかし、うちの自転車にしろ、自動車にしろ取られても見つかる確立は高い。どの自転車だか忘れたが、4回ぐらい盗まれては取り返したこともある。ただ一度ホンダスーパーカブを子どもが所有していて、家の前の道路に2.3日止めていたのだが、ある日突然なくなった。たしか1月4日で雪が降った日だ。盗難届けはしたが、それから帰ってこない。

 おそらく今頃は東南アジアのどこかの国を走っているだろうと確信している。あれ以来「いらなくなったバイク・パソコンはありませんか」と言って回ってくる小型トラックをどうも疑ってしまうようになった。第一そういって町中のバイクノの放置状態が人目でわかるのだから。まあ人を疑ってかかってはいけないが。

 まあとにかく自転車が見つかってよかった。このため派出所には3回通った。幾たびに人が替わるので、顔見知りにはなれない。できれば町の警察官は、みんなから知られるようになると、警官の信頼感も増すのではないだろうか。うん!Cimg0388

 

« 盗難届け自転車発見! | トップページ | 雨の日はリニューアルしたミヤタ・グランデミオで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6106340

この記事へのトラックバック一覧です: 流れ星少年団小学・中学卒業祝い:

« 盗難届け自転車発見! | トップページ | 雨の日はリニューアルしたミヤタ・グランデミオで »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30