フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨の日はリニューアルしたミヤタ・グランデミオで | トップページ | 天気予報は、みごとにあたる。帰りは雨! »

2007年4月17日 (火)

家に帰ってびっくり!長崎市長撃たれる。

 今日家にかえって、おやじーずの演習の後、テレビを1チャンネルにあわせると、ニュースで、「長崎市長、伊藤一長氏が拳銃で撃たれて心肺停止」というニュース。それも市長選挙の最中ということだがら、悪質だ。

 また続いて、アメリカのバージニア工科大学で32人の殺害発砲事件のニュースが発表されている。

 長崎の事件では、山口組系暴力団組長代行が犯人ということだが、人を威嚇するような暴力団が、拳銃で人を撃つという、なんとも卑怯な手口に腹がたつ。「男なら正々堂々と素手を使うなり、言論で抗議するなり、やりようがあるだろう」と思う。

 拳銃なんて誰でも相手を殺すことのできる卑怯な武器だ。しかしアメリカでは、それを廃止できないでいるという根深い問題をかかえている。

 ただ道路上にたとえると車は拳銃に相当する。人を撃つ目的ではないが、ひとたび人に直撃すると明らかに殺人の武器になる。

 車にしろ、拳銃にしろ自分の力を使っていない。人差し指か、足でアクセルを踏むぐらいだ。しかしたとえると、その反対のものとして、拳銃に対しては吹き屋や、弓矢となり、車に対して自転車ということになる。

 自分の力で勝負しよう。人間は自分の力だけの力量の限界を自覚するべきだ。もし他の力を使うなら、それはあくまでも生活の改善、平和のために使うべきだ。

 自分なりにいいことを言っているかも?

 まあ、興奮はそのくらいに! 今日は通勤自転車は、ロードバイクで行く。2台の自転車に抜かされてしまった。一台目は、スーツウェアのサラリーマンだが、マウンテンバイクに乗っていた。ただがむしゃらに走っていたので、まだ通勤初心者だろう。もう一台は2号線の国道に出てから、ものすごいスピードで抜かれた。格好は、ズボンが作業用、上着は紺のシャンパー。ズボンはきちんと右足側をゴムで止めている。

 ただ感心したのは、思いギヤーだが、わりと軽いペダリングで走っていく。ただ強い追い風だったので、うまく風にのっているのだろう。尼崎、杭瀬付近で左折してしまった。距離は短いのだろう。

 最近はそんなスピードにまどわされない。30km前後をひたすら守る。なにせそれ以上出すと、危ないのと、後から後遺症が出る。

 ただ野田阪神の交差点からはスピードをさせるときがあり、あわよくば300m先の土佐堀の矢印直進信号をクリヤーできる場合があるので、40kmぐらいでギヤーを2つあげて走ったが、すでに赤信号になっている。「そんした!」と一瞬思った。それからは28kmペース。

 今日は職場についたらある程度覚悟で職員と面談する件があるので、気が重いが、足は職場へ向かう。自分としてはこの自転車通勤がとても助かっている。それは、いちいち重たいことを考えている暇がない。ほとんど忘れている。

 かえりの通勤ものめちこんでいる。ただ今日は帰ってからおやじーずの練習が7時30分からあるので、あわてる。途中コープこうべ、立花店でおすしを5人分買って帰ったが、家に帰ると次男が料理の用意をしてくれていた。

 

« 雨の日はリニューアルしたミヤタ・グランデミオで | トップページ | 天気予報は、みごとにあたる。帰りは雨! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6126843

この記事へのトラックバック一覧です: 家に帰ってびっくり!長崎市長撃たれる。:

« 雨の日はリニューアルしたミヤタ・グランデミオで | トップページ | 天気予報は、みごとにあたる。帰りは雨! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30