フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 自転車愛好家は確実増えている | トップページ | リアディレイラーの調整を終えて »

2007年6月 6日 (水)

今日もペダル回転力に心がけ

 昨日の走りが回転に意識しすぎたため、足の痛みが出るだろうと心配したが、痛みがあるが大したことはない。風呂でストレッチをしたせいかもしれない。

 今日もスムーズな回転にこころがけ、いつものギヤーをためしてひたすら回転を意識した。

 それで、いつも会うシングルギヤーの青年がさっと抜いていった後、その彼についていった。だいたい36km/hですぐ後ろをついていけた。しかし次の信号待ちで彼は無視して前を進むので、付いていくことはできない。

 そのとき後ろから新大阪方向の青年Kくんにひさしぶりに遭遇。元気そうだ。歌島交差点までぼくのうしろを走ってくれた。それならとあまり低スピードでは悪いのでいつもより高速で走る。

 彼は最近能登半島一周自転車レースに出場したと報告をうけた。210kmの距離だというから大したものだ。この間おたがいはじめて名刺交換をした。職場について、彼の会社のホームページをあけてみて、かなり大きな会社で最先端の仕事をしているようなので、驚いた。

 彼と別れてまた回転意識走行で行く。しかし職場に着いたのは以外にも8時55分である。

 帰りは、やたら道路逆走の自転車が多く、最初は注意したが、ばからしくなって、睨むのみ。間違ったことをしていることを分かってほしい。とにかくスポーツ自転車で通勤や走りを楽しんでいる人も、道路法規を守ってほしい。歩行者や車から見てとても印象が悪い。またこれから自転車で走ろうとする人にも、それがあたりまえと思わしてしまう。

 また帰りやたら渋滞が続いていた。事故か、工事かわからないが、尼崎手前からそれは続いていて、2号線を占領している。

 しかたがないので、床下川のあたりで進路を変更し、川ぞいに北をめざした。しかし川沿いの自転車道路でも危なくないとはいえない。歩行者はいるし、子犬を散歩させている場合もある。それに幅は3m足らずなのに、進行方向の自転車と、こちらに向かってくる自転車が交差する。、携帯電話をみながら走る人、前をちゃんと向いていない人など、気がしれない。

 自転車に乗ってるときはそれに集中してほしい。

 まあそんなことで今日も一段落だが、家に帰ってからまたリアデレィヤーを調整しなおした。これは非常にデリケートだ、ちょっとの調整誤差でおかしくなる。しかし後ろの2箇所のプラスねじの調整、ワイヤーの最後の調整レバーの意味がようやく分かったので、明日の走りはだいじょうぶだろう。

 ああ、それから昨日のニュース23でおとといの続きとして、日本での自転車ツーキニストの実態の一部を紹介していた。スタジオにはあの自転車通勤火付け役、疋田 智さんが出演していた。その中で話していたが、道路というものの考え方として、ヨーロッパでは、道路を車、自転車、その他がシャアー(お互いに共存して分け合う)するという意識が高いといっていた。

 日本では道路は車だけのものという意識が運転手の中に非常に多い。自転車などじゃまもの扱いだ。「これ、まちがいです!」とテレビでコマーシャルしてほしいくらいだ。

 まあ確実に自転車は増えていて、いわばファッションとなりつつもある。ただ正しい知識の普及もとまなわないとやっかいだ。これは自転車販売店の役割ですぞ!学校教育でもきっちり自転車マナーを教えてほしい。それには教師の中でも車通勤はせず、さっそうとかっこいい自転車で通勤してほしいものだ。

 とにかく夢はひろがる。希望は広がる。しかし歳はとる。まあなるようになるか。ぼくも自転車通勤のデモンストレーターの一人のいったんを担えればそれでいい。というより自分が楽しんでいる。

« 自転車愛好家は確実増えている | トップページ | リアディレイラーの調整を終えて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6689385

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もペダル回転力に心がけ:

« 自転車愛好家は確実増えている | トップページ | リアディレイラーの調整を終えて »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30