フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« バラが咲いた | トップページ | 雨あがりの自転車 »

2007年6月14日 (木)

いよいよ梅雨がやってきた!

 3日間続けて走るとさすがに足がはる。それで今日は正当な梅雨らしい雨の天気であったので、朝気が変わって、電車で行くことにした。それで行きの電車の中で「語源でわかった!英単語記憶術」(山並 昇一著書、文春文庫)を読んでいた。

 certというラテン語の語源、「収穫した作物をふるいにかける」という意味から、いろんな方向に単語ができて、secretという言葉もse(離す)とcret(判断する)-これもふるいにかけるの進化ーに分けられる。などなどはじめ知ることがいっぱいだ。

 電車通勤をたまにしたときのメリットは本を読めて、知識を得られること。本ではじめて気づいたりつることがあると、それはそれは、世界が開けたような気になる。

 だからどんな場面でも物は考えようだろう。ただ電車通勤でもいやな気がすることが今日あった。JR立花駅に入り、もう電車が入ってきて、階段を降りているときだ。前はつかえているので、その流れで降りざるうえない。時間的にも入ってきた電車にはのれそうだ。それなのに後ろから降りてくる若い女性2人もが、僕にわりこんで、先に降りようとしてきた。また割り込める幅もない。その階段は2人づつしか降りられない。

 「なにを考えているねん。自分だけよかったらええんか」とは言わなかったが、心で思った。間に合わないタイミングでもないが、まあもしも間に合わなくても、1台ぐらい乗り過ごしてもいいじゃないか、という心を日頃からもてないのだろうか。

 これは自転車通勤のとき、信号を無視する自転車の人も同じだ。時間に追われすぎているのだろうか。だがせめて思いやりの心だけは忘れないでほしい。

 今日本人はあの年金の前代未聞の不祥事に対し、みんな怒らないと、よく評論家がラジオで嘆いていたが、そういう人たちも行動に出るべきだし、僕自身何もしていない。せめてもと、昨日は職場のインターネットでまず自分の年金支払いの履歴を問い合わそうと、「社会保険庁」を検索して、自分の基礎年金番号を入力して、問い合わせたが、それを知るには僕のパスワードをもらわないといけなく、まれは2週間ほどかかるというのだ。

 とりあえず申し込んだ。やはり全国ですごい人数の人がアクセスしているものと思われる。やはり今手っ取りばやいことは、そういった自分の問い合わせでまず自分の問題として関心をもつことと、今度の参議院選挙で、政権がひっくり返るような批判票を投じるべきだろう。少なくとも、自民、公明にはいれないという国民が増えることを願う。

 話は大きくなったが、小さなことでも、人間どうしの思いやりが広がるように、自分自身行動したい。知らない人でも困っている人がいたら助けよう(宮沢賢治を思い出せ)。馬鹿正直でいい。信号はまもろう。賭け事には、手を染めず、汗を出して仕事しよう。どんなに一生懸命働いても正当な報酬がもらえないなら、労働組合に入ればいい。

 この間NHKプロジェクト現代で「ワーキングプア」を取り上げていた。人材派遣や日雇いを渡り歩き、そういったところから利用されまくって、定住できず、インターネットカフェで朝まで過ごすということが現実におこなわれている。労働組合も序所にできてきているが、ちょっとの知識と情報網をもっていたら、そういった雇い主が出てくることもできなくなるのではないだろうか。若者も目覚めよ!だ。

 

« バラが咲いた | トップページ | 雨あがりの自転車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6785581

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ梅雨がやってきた!:

« バラが咲いた | トップページ | 雨あがりの自転車 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30