フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 今日もペダル回転力に心がけ | トップページ | 昼から大雨、筋肉痛で電車通勤に切り替え »

2007年6月 7日 (木)

リアディレイラーの調整を終えて

 昨日書いたようにリアデレィラー(後輪変速機)の調整を昨日帰ってからやって、今日は擬音もなく、家を出発するとこができた。しかし、自分のロードバイクも4年前の購入とはいえ、当時の最先端リアフリーが9段なので、ギアごとの間隔が狭く非常にデリケートな調整が求められると、調整をしていて、改めて思った。その点ランドナーは7段なのでまだやりやすい。

 基本は、もう一度復習すると変則レバーを最大にして、変則器後ろのプラスねじ調整で変則器の位置をそのギアーと合わせる。次に最小にレバーを移動し、同じように変則器の位置を慎重に調整する。それから変則レバーを順に作動して、正しく移動しているかどうか見る。もし2つのギアの間をいったりきたりしたときは、ワイヤーの最後の部分で変則器とつながる部分の花びら方のつまみで、今合わせている段の位置にくるように微調整する。

 それで基本的に落ち着いた状況になるはずだ。ちょっと専門的になるが、これぐらいマスターしておくと、いちいち自転車屋にもっていかなくても自分で解決できるだろう。

 そんなこんなで、通勤の行きは調子がいい。ただSPDペダルは右がどうも「ギーギー」という音はなおらない。おそらく中のベアリングのワックスがなくなっているか、ベアリング自体も磨耗している可能性がある。

 なにせ、地球一周以上(4万km以上)まわしまくっているのだから、相当酷使していることはまちがいない。ペダル買い換えるべきか。それが問題だ!

 ちょっとおどけたが、なにせペダルの値段は1万円を下回ることはないだろう。いけるところまで行こうか?もうちょっと考えよう。

 いやそうだ。、もうすぐ一時金が入る。30万円ぐらいだが、ペダルを買うぐらいはいいか。

 帰りの自転車は、またペダリングを意識して走ったが、なにせ向かい風が続く。途中クロスバイクのかなり早い青年とかち合い、前を走っていたが、意外に追いつかない。そこでプライドが許さなくなって、追いかける。だんだん近づいてきて、それでも34km/hは出ているが、一度抜いたが、信号待ちでやはり先方は、無視して前を走っていった。また差ができたが、ぼくはそこであわてない。信号待ちは絶対とまるが自分の主義。

 もう一度抜こうと回転を意識して走ったが、今度は異常に遅い原付バイクが前をふさぐ。30km/hも出していない。そのうち左折して去っていった。左に入るところを探していたのだろう。それで、前の青年はいなくなった。

 ここでどっと疲れが出て、足も筋肉痛を自覚してきたぼくもまだまだ人間として超越できていないな。修行が足らない。半分子どもだ。

 でもまあそれもいいか。人間はいつまでも子どもだ。

 家に帰ると今日も次男が食事を作ってくれていた。これもしばらくのことだろうが、とても助かる。今日は刺身を買ってきていた。それで先に風呂に入り、出たあとはせめて流しの中の食器を洗食器に入れ、中に入っていた食器は、食器棚に入れた。これをしておくを後から帰ってくる妻の負担が少なくなる。彼女は朝、3男の弁当を作ってくれている。これが今の家のスタイルだ。

 しかし結局、琵琶湖一周はいついけるだろうか。これから土日は仕事と用事だらけ。よっぽど覚悟を決めて日を設定しないと冬まで無理っぽい。それに近々梅雨が来る。まあ真夏よりはいいか。琵琶湖一周絶対実行するぞ!!!!!

« 今日もペダル回転力に心がけ | トップページ | 昼から大雨、筋肉痛で電車通勤に切り替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6701231

この記事へのトラックバック一覧です: リアディレイラーの調整を終えて:

» 原付バイク [原付バイク]
原付バイクって何かと便利♪、そんな原付バイクの情報をお届けします。なお当TBが不要でしたら、大変お手数ですが削除していただけますよう、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]

« 今日もペダル回転力に心がけ | トップページ | 昼から大雨、筋肉痛で電車通勤に切り替え »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30