フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« いよいよ梅雨がやってきた! | トップページ | さわやかな風にのって »

2007年6月15日 (金)

雨あがりの自転車

 梅雨に入ったわけだが、今日は朝天気が好転していた。もちろん自転車で出発だが、今日は夜会議に出ることを想定して、Tシャツ風の上着と、七分のパンツで出かけた。最近どうも右足のクリートとの具合がよくない。足もどうもまっすぐペダルにたいして向いていない。

 きょうも相変わらず、信号無視のスポーツ自転車が目立つ。何か早く職場へつかなければいけない理由があるのだろうか。それがないとするならば、まるで時間に追われる依存症ではないかと思ったりする。

 別に理由はないけど、急ぐ。信号なんかで立ち止まっていられない。これは悲しい現象だ。昔の人や、太平洋の島々で生活している人たちは、これはあくまでも予想だが、一日ひとつの仕事をしたら、あとはゆっくりする時間と考えているのではないかと思う。

 そうすると時間の流れはもっとゆっくり動いていくように思う。僕自身も小学生時代は、もっと時間がゆったり流れていたように思えてならない。それだけ時間に追われていなかった。一日にぼっとする時間がだいぶあったように思う。

 今は一日にするべき課題は、朝の日課から、仕事の中身から、帰ってからの家事など山積みだ。ただ家に帰ってからは長時間テレビを見ているようだ。

 ただ、僕は時間に追われないように、意識的に努力している。まず腕時計を持っていない。感覚時計で乗りきる。それに自動車では決して移動しない。もし渋滞や事故がどこかの道路で発生すると、確実に目的地に着くのが遅れる。つまりそういうときはイライラするのだ。

 その点自転車での移動は、出発が遅れないかぎり、あとは時間を気にする必要はない。これだけでもスローライフに一歩近づける。ようは自転車が一番すぐれた乗り物というより、時間に終われない生活をするには、自転車は、車より勝っているということを主張しているのだ。

 まあ、絶対これという選択肢をもつと、それも危ないので、時代の流れとして脱車、それに替わる移動手段の獲得ということでいいだろう。

« いよいよ梅雨がやってきた! | トップページ | さわやかな風にのって »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6797973

この記事へのトラックバック一覧です: 雨あがりの自転車:

« いよいよ梅雨がやってきた! | トップページ | さわやかな風にのって »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30