フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ひさしぶりの休日本格遠出(箕面の滝周辺) | トップページ | 小雨の通勤自転車 »

2007年7月 1日 (日)

特に何もない一日

 昨日のサイクリング実行で体がリセットされたようで、気分は絶好調である。ただ、自分のブログがいくらクルックしてもプロフィール以外開かない。「あれ、故障だ!」といつまでこういう状態が続くかちょっと不安になるが、しばらくほっておいた。

 さて、今日は妻が保育の集会で出て行くし、何もとくにすることがない。ただ、朝の9時からのテレビ番組「新日曜美術館」は沖縄の陶芸家、国吉清尚の特集で見ごたえがあった。沖縄にこだわり、その土地の土にこだわり、新しい試みを常に捜し求めてきた。

 しかし数年前、投身自殺をしてこの世を去った。56歳である。

 テレビを見たあと、いつも取り寄せている米30kgのうち、10kgがなくなってきたので、のこりの袋(玄米)を精米機で白米にするため、車で尼崎センタープール前近くの米屋にいった。これは無人精米機なので、自分で玄米をいれ、お金を入れ、精米されるのを待つ。

 これで20kgが白米になった。

 家に帰ると11時。ときどき自転車でそこまで行くのだが、きょうは車で行った。それでも時間はあまり変わらなかった。センタープールで競艇が行われる日だったのだ。

 そのあと昼までピアノを弾いて時間をつぶす。むかしから保存している「みんなの歌」楽譜で、「大きな古時計」のPiano伴奏を弾いてみた。

 昼からは読み途中の「強奪のアメリカ経済」(林 直道著)をひたすら呼んだ。いねむりしながらも午後3時に読み終えた。蚊取り線香をつけながら、庭のテラスで読みふける。

 そのあとなにやかやで午後4時30分。本当なら番組表でチェックしていた「てくてく街道一人旅総集編後編」を見ようと思っていたが、うっかり忘れてしまい、英語のテキストの復習(1ニュース記事を英語で覚えこむまで次に進まない)と読み途中のもう一個、「天地人」を読み直す。するとその前おなかが痛くなって、トイレにいったが、そのあと急に頭がめまいするような感覚になる。

 すると午後5時まえ、妻から電話。武庫之荘の駅についたので、いっしょに買い物ということになり、読書は終了。ふらふらしながら、20インチ自転車で駅まえのピーコックへ。そこで落ち合い、買い物をした。

 夕食は、新聞の料理紹介を手本に、たことトマトの炒め物を僕が作る。結局夕食はすべてぼくが準備した。なかなか上出来。ビールがうまい。「金麦」と「プレミアムビール」を順に飲む。

 夜おそるおそるパソコンを開け、自分のブログをクリックしてみるともとに戻っていてほっとした。

« ひさしぶりの休日本格遠出(箕面の滝周辺) | トップページ | 小雨の通勤自転車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/6994540

この記事へのトラックバック一覧です: 特に何もない一日:

« ひさしぶりの休日本格遠出(箕面の滝周辺) | トップページ | 小雨の通勤自転車 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30