フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 日曜自転車族が多くなった! | トップページ | 娘、タスマニアヘ帰る »

2007年7月 9日 (月)

ツール感動の第一ステージ

 005 ツールド・フランスはだいたい午後10時からスカイパーフェクトTVでしかみられない。ただスカイパーフェクトは丸型のアンテナと衛星を直接直線でキャッチするので、画像がきれいだ。

 昨日の第一ステージは、10時半ごろから見始めたが、先頭5人が約3分のタイム差で先行し、時間とともに後ろの集団に飲み込まれていったが、途中で第2集団で落差やパンクなどのトラブルが続出。その中にオーストラリア選手でプレディクトール・ロットに所属するマキャアンもいた。あとゴールまで3kmという地点だと思うが、落車にまきこまれたかなにかで、集団から取り残された。

 これでゴールスプリントには参加できないと誰もが思っていたが、まず集団に急スピードで合流し、こともあろうか、ゴール直前数百mという地点で12位につけてきた。ここから選手を見下ろす映像に変わったが、猛スピードで順位をあげ、あっというまに先頭に踊り出て、そのまま1位ゴールしてしまった。

 解説者もあっけにとられたというか、感動したというか歴史的勝利だ。彼はまさしくツールの名俳優とでもいうべきか、新しいスターである。

001  

さて今日は行きに自転車はその昨日の余韻を残して走っている感じだが、強い向かい風。27km/h出すのが精一杯という感じだ。今日面白かったのは、白人の長身の自転車運転手がいた。スピードはこちらが完全に勝つが、彼も日本の習慣にそまっているのか、信号をかなり無視して進んでいく。その間にかなり差をつけられたが、後半はいっきに抜いた。抜くとき、左手で抜きましてすみませんと手を上げて礼を言ったがリアクションはない。

 帰りは、初めて見る人だが、ごく普通のTシャツで半パンツで、ただシングルギアーに乗っている。「むむ、かなり早い方かな」と競争する気はなかったが、なぜか歩道側を走り続けているのであれ、と思ってみていた。「そりゃないやろ」「あぶないぜ」と思っているとしばらくして、車道に入ってきたので、僕のほうが加速して一機に抜き差ってしまった。

 まあ、まだ初心者か。それにしてもシングルギアーをのりはじめているまだ初心者っぽい自転車乗りが増えてきた。

 JR立花に帰ってきて、ネタがないので、ナンバサイクルの店の前を写真に取った。一応中にいた顔なじみの店員さんに断りをいれた。近くのみなさん。ここは息子さんも今一緒に仕事をしているが、みんな親切でいい人ばかりですよ。利用しましょう。

 その前コープに行って買い物をして荷物をつけて移動していたが、それはこんな感じだ。006

 ハンドルの横にビニール袋をくくりつけて走る。一般車のようにかごがないので、いつもこうして帰っている。

 コープの店内には、レーサー姿のまま入っていくが、さほど不思議がられているわけではない。でもときどき注目されている雰囲気を感じるときもある。まあ、もうそんなことは身にならなくなった。

« 日曜自転車族が多くなった! | トップページ | 娘、タスマニアヘ帰る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/7089356

この記事へのトラックバック一覧です: ツール感動の第一ステージ:

» 通販も安心なあさひ自転車 [あさひ自転車通]
あさひ自転車の紹介体験サイト  自転車と言えば、あさひですね!販売店舗オリジナルや、電動、折りたたみなど種類も豊富で乗り易いですよ!社会問題の放置自転車の引取りも・・?!あさひ自転車に乗って、ガソリン代を節約してみましょう。 [続きを読む]

« 日曜自転車族が多くなった! | トップページ | 娘、タスマニアヘ帰る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30