フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ひさしぶりのランドナー通勤 | トップページ | 葬儀会場と路面電車 »

2007年7月 4日 (水)

叔父さんの訃報

 昨日夜寝たあと12時ごろ長い間連絡が取れなかった母方の妹の子ども(従兄弟)から突然叔父さんが亡くなったという電話が入った。こちら側からは、4月28日母が亡くなったとき、ぜんぜん連絡が取れなくて、そのままになっていたので、あらためて母のことも告げたが驚いていた。Dsc00131

それで今日はお通夜に出席するため、すでに黒のズボンをはいて、朝は電車で出かけた。今日と明日は仕事上重要な会議などはまったくない。それで職場に行って明日の葬式出席のための休暇を申請した。

左の写真は関連がないが、僕の住んでいるコープラス住宅の全景。とおくから見ると変わった建物に見える。

 仕事を終えて、妻と地下鉄西梅田と阪神梅田駅の間で6時に待ち合わせをし、出かけた。通夜は阿倍野といって、大阪市内の南だが、行くまえに腹ごしらえをしようと歩きかけたとき、ちょうどすぐそばにたち食いのうどん・そば屋が飲み屋街の入口付近にあったのをはじめて発見し、500円のそばセットをたのんだ。

 ちょっと人の往来の多いところで誇りっぽくないことはないので、妻はいやがるのではと思ったがそうでもない。「いいんじゃない」という感じだ。庶民的すぎるにおいがこんなところにあった。

 食べ終えて、東梅田から谷町線にのり、阿倍野駅を目指す。それにしてもこのルートは案外込んでいた。ただ乗り換えなしでいけるのでいい。

 阿倍野で降り、6番出口に上がるとすぐ阿倍野区民センターでその奥が天空館という葬儀会場になっていて、なかなかりっぱな建物だ。7時の時間より20分くらい早くついたが、ほどなく通夜が開始され、読経のあと親族焼香。それから一般焼香ときまったパターンで進んだ。それが終わって親族代表で従兄弟のTくんが亡くなるまでのお父さんの経過を述べたが、すい臓がんと闘い、またその前にも甲状腺がんとのたたかいなど4年ぐらい闘病していたらしい。まったくその間のことは知らなかった。

 ぼくがまだ子どものころ、その叔父さんからプレゼントをもらったり、いろいろ世話になった記憶があるが、年齢はまだ72才ということである。ちょっと人生をまっとうするには早すぎた。その妻であるおばさんは、親戚の中では一番好感がもてる人で、やさしく裏がなく、ぎすぎすしていない。これは母と似ていて、やはり子どものころ韓国の併合中に、その地域の名士のような生活をしてきて、結構豊かな暮らしをしてきたからかもしれない。

 まあ僕自身も親の世代がどんどんなくなっていく年齢になってきた証でもあるが、自分自身は健康に気をつけなければとあらためて痛感している今日このごろである。

« ひさしぶりのランドナー通勤 | トップページ | 葬儀会場と路面電車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/7034275

この記事へのトラックバック一覧です: 叔父さんの訃報:

» インターネットビジネスはまだ稼げます! [インターネットビジネス実践会]
あなたも流行の情報起業をしてみませんか?初期投資ゼロ!副業可能!たくさんの主婦、サラリーマン、学生が不労所得を獲得しています。月収10万程度ならほんとうに誰もが簡単に実現可能です。今ならA4サイズ30枚のレポートを無料進呈中!... [続きを読む]

» フコイダンとは [ フコイダン最前線 ]
フコイダンがいろいろなところで注目をされるように・・・ [続きを読む]

« ひさしぶりのランドナー通勤 | トップページ | 葬儀会場と路面電車 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30