フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ツールド・フランス開幕 | トップページ | ツール感動の第一ステージ »

2007年7月 8日 (日)

日曜自転車族が多くなった!

 今日はとくに予定がないので、朝は予定のテレビ番組をじっくり見た。まずは7時45分から「さわやか自然八景」。長野諏訪の霧が峰を紹介していた。そのあと「ルソンの壷」はまあいいとして、次の「経済羅針盤」で、自転車販売でいま急成長の「あさひ」社長を紹介していた。社長はもともと自転車プロショップを経営していたが、自転車を購入する人たちのニーズにこたえるため、1店舗1000台の実物を展示するというアイデアで今全国129店舗を展開しているという。アフターもかなりしっかりしていて、売りっぱなしではなく、修理もその店舗の社員がする。みんな整備士の資格をもっている。

 なんといっても社員のほとんどが自転車の乗ることに精通しているということだが、これはモンバル社に共通している。

 いままで「あさひ」はただ他業種に社長が自転車業界に参入してきたものだろうという先入観をもっていたが、あやまりであった。自社開発の自転車まで作っている。今後を期待したい。

 続いては9時からNHK教育で「新日曜美術館」。今日は石川県輪島の漆塗り一筋に生きてきた角偉三郎のクローズアップである。以前一度何かで素手で漆を塗る職人としてみたことがあるが、今日の内容は奥深い。すでに一昨年この世を去ったが、45年近くの創作活動の中で、紆余曲折を繰る返しながら、晩年は一般の人たちが使う上での究極というか、商品段階では、質素な色調で地味だが、使えば使うほど磨かれてきて、漆喰が光るという作品を作ってきた。そういった一人の芸術家がいたことがとても見ていて満足してしまった。

 そのあとは妻の職員組合事務所に一緒にいって、8月におこなう星空映画会のチラシ印刷作業で出かけた。自動車で出かけたが、国道2号線や武庫川サイクリング道路などやたら日曜自転車族と思われる人が増えているのに驚いた。あきらかに移動手段だけではない姿と自転車で走っている。

 これは自転車ブームというのは本当なのかと思ってしまう。それは今は健康意識の向上、スローイズムなどがかなり影響しているのではないかと思う。でもまだまだマイナーだ。健康増進のひとつの手段ぐらいの域だろう。おもしろくなかったらやめる人も多いだろう。

 しかし夕方となりの家の息子Mくんがこの前、自転車を買いたいといって、いい店を教えてほしいといわれたが、今日会ってみると、クロスバイクを買っていた。彼はバイクが趣味であるが、自転車にも注目しているらしく、今度友達も買ったので、一緒に山へのライデングに挑戦する計画を立てているらしい。

 これは本当に若者まで自転車ブームが浸透しだしているのか? 僕も通勤で走り続けてかなりブームに貢献しているのではないかと自負している。

 ただ単なるブームで終わってしまわないことを祈りたい。

« ツールド・フランス開幕 | トップページ | ツール感動の第一ステージ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/7076228

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜自転車族が多くなった!:

» ダイハツミラはおしゃれな軽カー [ミラログ]
ミラログを展開するダイハツは、1907年に内燃機関の製造・販売を目的に発足した「発動機製造」を基礎として生れました。ダイハツは、戦後3輪自動車のBEEを発売し、社名を「ダイハツ工業」に改め軽自動車の開発と販売に本格的に乗り出しました。ダイハツは、1960年にデビューした軽4輪トラックのハイゼットを皮切りに、ダイハツは本格的に自動車市場に進出しました。その後、経営基盤強化のためにトヨタと資本提携し、トヨタグループ�... [続きを読む]

» 資格の難易度が知りたい! −資格難易度比較 [資格の難易度が知りたい! −資格難易度比較]
各資格の難易度と共に、資格のメリットや資格試験情報などを 紹介するサイトです。 [続きを読む]

« ツールド・フランス開幕 | トップページ | ツール感動の第一ステージ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30