フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 映画「ヒーロー」を見に行く | トップページ | 夕焼けの淀川大橋シュチュエーション »

2007年9月25日 (火)

中秋の名月を走る

Photo  夜からの長い雨でやっとす涼しくなってきた。

 琵琶湖長距離のあとの通勤で、また30km/hを自然に走れるのか、ちょっと自信をなくしてるが、通勤は考えれば短距離だ。

 しかしあの日のことが頭のこびりついている。

 なぜペースダウンしてしまったんだろう。暑さによる体力消耗はあきらかだが、もう一度考えて見ると、途中まで平均時速は27km/hぐらいをキープしていた。問題は暑さによって、休憩の時間が自分の最高記録のときに比べると多い。それに以前はコンビニには入らず、木陰などで自前のレモンやりんごの切ったものをたべていた。

 ただし、今回はあまりの暑さに、途中どこでも休憩できる状態ではない。

 ざっと休憩総時間を通算してみると①昼食休憩40分 ②西湖コンビニ 10分 ③彦根前コンビニ 15分 ④長浜公園15分 ⑤尾上温泉前10分 ⑥海津大崎前5分

 以上トータル1時間35分 スタートからゴールの時間を引くと7時間30分だから、5時間55分となる。ということは、いままで一番早いスピードとなる計算だ。平均時速は約26.7kmになる。次回もっと気候の涼しいときに走るとすると、休憩時間をトータル60分におさえるとして、また平均時速を27kmにすると6時間40分ぐらいで走れることになる。

 ちょっと自信が復活してきた。

 てなことを考えながら、行きも帰りも頭からその計算や反省が始終浮かんでくる。そのうち阪神尼崎付近で前の車が30km/ぐらいのスピードなので、向かい風の中、その車のすぐ後ろについて走った。スピードメーターは見ていないが、40km/h以上は出ているだろう。都会を走る醍醐味はここにある。ただし危険は琵琶湖よりずっと多い。

 家に帰って空を見るときれいな満月が浮かび上がっている。思わず場違いにもデジカメを駆使して撮影してしまった。

« 映画「ヒーロー」を見に行く | トップページ | 夕焼けの淀川大橋シュチュエーション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/8106861

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月を走る:

« 映画「ヒーロー」を見に行く | トップページ | 夕焼けの淀川大橋シュチュエーション »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30