フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 琵琶湖、一周挑戦後遺症 | トップページ | 中秋の名月を走る »

2007年9月24日 (月)

映画「ヒーロー」を見に行く

 Photo 今日は連休最後の1日である。妻ともどもやっとどちらも予定のない貴重な1日だった。

 朝は、「どんど晴れ」をゆっくり見て、洗面その他朝の行事をすませ、映画の上映時間を見るために、パソコンを立ち上げ、インターネットでまず、伊丹ダイヤモンドシティー映画館を空ける。

 目的の映画は木村拓也主演の「ヒーロー」。これは妻のたっての希望である。昨日は一日テレビを見まくったが、夕方、以前の再放送で「ヒーロースペシャル」をやっていた。

 これはどうも今度公開の映画にあわせての再放送特番と思われる。テレビの方は一度見ているので、適当にみのがしてしまったが、どうも今回の映画はその続きバージョンになっているらしい。

  上映時間を確認すると一番目が午前10時10分開始となっている。「これで行くか?」と妻に確認し、行くというので急いで服を着て、9時25分に家を出た。伊丹まではJRで約30分かかる。「ぎりぎりか」とちょっとあわてた。

 JR立花発9時40分京都行きに乗り込み、次の駅尼崎で福知山線に階段を上って、となりのホームヘ。時刻表示を見ると次の電車は、9時52分三田行き普通電車が最短。それに乗り込み、伊丹へ。駅に着くと10時丁度だ。

 駅からダイヤモンドシティー映画エリアまではすぐ。あわてて歩く。

 会場券販売窓口は、大入り満員の列。まあ、たくさん映画施設があるので、仕方がない。会場係の人がヒーロー希望の人を優先的に案内してくれていて助かった。

 すでに前置きのコマーショルが始まってる時間で、会場はまっくらな中、席を探す。よし見つけたと思い、C列17,18番に座ったつもりが、後から本当の予約に人が来てわかったが、一列後ろにD列に座ってしまっていた。「かっこわる~~~」

 C列というのは最前列から2つ後ろ。上を見上げるような格好でスクリーンを見る。シーンの中心が左右に動くときは首も動かさないとわからない位置だ。

 映画の中身は正直にいうと、ちょっと斜陽のものという偏見を隠しきれなかったが、なかなかよかった。どこがよかったか。事件そのものが、ビッグなものかどうかで、自分の名声や昇進を計算して、仕事にのぞむのではなく、「真実を追究するのみ」「被害者本人や家族が報われ、また被告に対し、あくまでもことの重大さを認識させる」など、そのことだけのために、とことん事件の証拠をあきらめず、探しきる。

 そのことが、誰でも前向きに生きるということの認識の持つように影響を与えていく。その生き方は下向きでなかなかいいと思った。

 たしかにけちをつければ、なぜ中出てくる極悪人「花岡弁護士」の配役がタモリなんだとか、事件の決定的証拠を最後に提出するまでの論戦のあまさなど感じる点はあるが、そんなことはどうでもいい。

 ただ純粋に真実を追求していくことが、本当に次に進む道を指し示す。しかし現実はその真実がいろんな圧力でまげだれ、都合のいいように変えられたりして、まちがった政治がおこなわたり、1企業の中でもそのいったことが多いにあるような気がする。

 またまちがっていると思っていても真実にほうかむりしたりすることや人も結構いる。

 ぼくは信念を貫く生き方に共感してしまう。

 木村拓也もちょっとすきではない部分もあるのだが、その役はあたり役だとおもった。ちょっと横柄や自由奔放な姿がいい。洋服も実施はありえないラフなスタイルだが、あくまでも映画と思ってみると面白い。

 ついでに周りの役者もベテランや今油の乗り切っていると思う人が多く、映画全体をささえている。ついでに中井貴一がいい役者になっていた。

 まあ、書きたいことはいっぱいあるが、夫婦割引(どちらかが50才以上)で2人で2,000円というのは、見て得をした感じである。

 映画館を出て、昼になったので、伊丹といえば「白雪」。小西酒造が経営する「長寿殿」というミュージアムとレストランがある設置されたところへ食事に入った。

 ちょっと1540円のライチメニューはコースの間が遅すぎて間延びしたが、ビンテージビールも飲んでさてそのを出ようとすると突然の大雨である。足止めを食ってしまった。

 しかたがないので、2階のお酒ミュージアムに入って(無料)、酒造りの時空映像をしばし見た。400年前から江戸に献上したり、売れまくった歴史があるらしい。江戸時代の手作り工程を時空映像で映し出してくれたが、その根気のいる酒造りの姿がよくわかった。

 雨が少し止み、やっと家に帰った。

 おとといコメントいただいた白いルイガノさん。琵琶湖一周の後遺症はないですか。僕は、今回疲れが残ってしまいました。今日の朝やっともどったかなという感じですが、それでも足はまだ疲れています。

 ナンバサイクルさん!ついに7年ぶりの琵琶湖一周やり終えました。消化不良ではありますが、また挑戦しますよ。今度は体調万全で6時間台をめざします。

« 琵琶湖、一周挑戦後遺症 | トップページ | 中秋の名月を走る »

コメント

エ~ シッコの次はヒーローですか 我が家夫婦は「日本の青空」が 6月でしたから それから映画からは とうのいてますねえ 朝から自転車の洗車と注油 その後 本屋で自転車雑誌の立読み 何故か淡路島の方面が 気になり始めました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/8089560

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ヒーロー」を見に行く:

« 琵琶湖、一周挑戦後遺症 | トップページ | 中秋の名月を走る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30