フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« tukare | トップページ | syuumatu »

2007年9月13日 (木)

疲れ全開の朝のペダル

 昨日は仕事の関係で電車通勤したが、今日はいつもどおり自転車通勤である。

 ところが、朝「どんど晴れ」を見て、出かけるときどうもお腹の調子がいまいち。自転車のある庭に入ったとき、もう一度トイレに行きたかったが、時間的にはもう余裕がないので、そのまま出かける。しかし、自転車通勤6年の中でもベスト3に入る体調の悪さだ。

 我慢品しながら走る。そんなときに限って、一般道で、反対車線から右側通行状態でこちらにむかってくる自転車のむれ。右に出てよけざるをえない。

 2号線に入っても大きなバスがアルカイックホールにはいるため、左折状態でとまっている。これは危険だ。そのまま直進するとまきこまれる可能性がある。ちょっとまって左折してしまうのをまつ。しかしその後ろをすぐ通勤バスが停留所が近いため左により停車。

 「こんな疲れているときにいやがらせか」とかってにひがんでしまう。

 そのうちよく出会うシングルギア自転車青年がやってくる。今日は白のロードバイクで走っている。自分の前をそういった自転車が走るとなぜかペースを乱されるので、なるべく見ないようにしている。彼はロングヘアでメッセンジャータイプのかばんを背負いなかなか格好はいい。しかしあまり挨拶はしない。僕からなんどか挨拶したことはある。

 そのうち不思議なもので、体調の悪さを忘れている。なんとかしんどさを忘れて職場に到着できた。

 しかし服を着替え、デスクにつくと体調の悪さは自覚しだす。しかたがないので、トイレで用をたす。これでちょっとまし。

 なんとか忙しい業務をこなし、夕方5時をすぎるとさすがに限界だ。「もう今日は帰ろう」といそいで更衣室に向かう。それでも電話が2本入り結局自転車にまたがったのは5時半ごろだった。

 帰りは追い風。なぜか西淀川区を過ぎたあたりから姿勢を前傾にかたむけ、スピードを上げてしまう。しんどいことは忘れている。家にかえれるという開放感がそうさせるのか。50分をきって家についてしまった。

 今日は2男がいない。「メシいらない」と伝言がある。よし今日も食事当番だ。冷蔵庫を開け、材料になるものを探す。ビールを冷やしている野菜室を開けると「ショック!」。ストックがなくなっている。

 こんなときの落胆はない。-ちょっとおおげさな表現だが。

 すぐシャワーをして服を着替えて、近くのスーパーへ直行した。

 満足して家に買える。すぐその野菜室に「一番搾り」6本セットを入れて安心。食事の支度を続行し、終わって風呂に入り、妻がちょうど帰ってきて、いっしょに食する。

 夜パソコンのスイッチを入れ、思いついてオーストラリアの娘にパソコン電話テレビのスカイプを発信して見る。これはショッチュウバージョンアップしているソフトだが、最近またバージョンアップして画面の構成が変わっている。

 最初先方の画像があき、娘が画面で出てきて、音声も聞こえる。しかし何度してもこちらの画像が向こうに移らなかった。なんのことはない。ビデオ発信というボタンの位置が変わっていただけだ。なにげなくクリックしてみると画面がつながった。

 これで一安心。娘は今論文でいそがしいが、来週火曜日で一段落すると言っていた。2男の作った皮の財布をむこうにもっていって、みんなに2男が作ったといわずに見せているようだが、評判がいいと言っていた。しかし2男は最近就職活動でいったん採用され、試用期間5日で不採用になってしまった。

 ちょっと大きな靴修理の会社で100人ぐらいの職員がいるらしいが、服装や髪の長さでひっかかったようだ。まあ2男は、自分の外面をよく見せようとするタイプでなく、物つくりに自信をもっている方なので、小ない職人しかいない職場のほうが向いているかもしれない。

 まあ子どもたちはそれぞれに生きている。

 親としても生き生きしているほうがいいだろう。どう写っているかはわからないが、一日一日を真剣に生きよう。

 

« tukare | トップページ | syuumatu »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/7930287

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れ全開の朝のペダル:

« tukare | トップページ | syuumatu »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30