フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« syuumatu | トップページ | 今日は琵琶湖ツーリング前日 »

2007年9月14日 (金)

週末の通勤で出会った

 どうも今日は暑さがもどっている。といっても一時の最高気温に比べるとマシと考えるほうがいいだろう。

 2号線いつもの道路温度表示は28℃をさしている。ただいつものように力まず走っていた。

 歌島交差点を過ぎ、野里交差点を過ぎ、淀川大橋にはいる。その間でまたおにぎりの包みがほかされている。おそらく家で親が作ってもらったものだろうが、それをほかしている親不孝ものがいるのだろう。ほかすのならアフリカの食料のない人たちに提供するべきだ。しかしそれは屁理屈で、このままもっていけるわけがない。

 そんなこんなを考えてしまいながら、先を進む。

 次の福島区、海老江交差点は注意が必要。左折車がつらなる。ぼくはその左折車の列の間をするりと入り込み、右手を出しながら、直進路線に入る。ある意味危険。

 その中で1台のタクシーはその左折の列にいながら直進のかまえ。そこでぼくはスピードを緩め、そのタクシーが行くのを待つ。そのとき左から1台のロードバイクが見える。

 じっと直視すると、シマノのFさんだ。まだヨーロッパにレースのメカニックの仕事で行っているとばかり思っていたが、帰ってきていた。

 信号待ちで会話を交わす。最近までやはりヨーロッパに行っていたらしい。車で1日に500kmも移動するらしく、「疲れた」ともらしていた。

 彼のロードはトレックのフルカーボン。かなり重量はぼくのビアンキより軽いのだろう。しかし、最近は合流してから、しっかり付いていけるようになった。前をひっぱる場面もある。

 そのかわり40km/hぐらいを出さないといけない。いっしょに走ろうとするとそうなってしまう。後から疲れが出てくるのだが、たまにはいいだろう。ひさしぶりに会えたのはうれしかった。

 新なにわ筋の道頓堀川手前で、ぼくは左折するので別れる。

 こんなことは職場につくと誰にも共有できる話ではないので、ネクタイをしめて、ちょっとモードが変わる。

 最近は仕事もなかなか手をぬける日はない。今日も比較的スケジュールの少ない日だったが、解決しないといけない相談ごとはある。

 ただ時間的には、5時すぎにはほぼノルマは終えたので、帰れそうだが、結局6時まえに職場を出る。

 帰りの自転車は、また追い風。ペダルがよくまわる。しかし、途中左足間接がちょっと痛みを感じてきた。それで右足で心持ちペダルをまわす負担を多くする感じで走る。

 阪神尼崎付近で、左側斜線を走る軽ワンボクスがやや遅めで走るので、また後ろにピッタリ付いて走る。これは何度走っても爽快。まわりで見ている自動車も注目しているだろう。

 ただこれも危険がともなうので、ある適度経験が必要だと思う。まず普通は路肩をしっかり走ろう。

 まあそれにしても、この中年の年齢でこんなことができるなんて、自分でも驚きとストレス解消ははなはだしい。

 いよいよあさっては琵琶湖一周ツーリング。一泊というのがちょっとものたりないが、まあいいか。おもいっきり楽しもう。

« syuumatu | トップページ | 今日は琵琶湖ツーリング前日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/7944016

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の通勤で出会った:

« syuumatu | トップページ | 今日は琵琶湖ツーリング前日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30