フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« OM9条の会の集いとその寸劇出演にむけ | トップページ | 秋の季節感と休みを実感する1日 »

2007年10月21日 (日)

結婚披露宴の1日

 021                                                      昨日までの過密スケジュールと2週間休みなしと、寸劇出演のプレッシャーなど、すべてこなし、やっと一時の休息といったところだが、職場の若い女性職員Tさんの結婚披露宴に出席した。

 場所は最近も行ったことのある京都の疎水博物館、南禅寺近くの「京都国際交流会館内のルヴェ ソン ヴェール岡崎」という会場である。

 朝11時ちょうど家を出て、JR立花から京都行き各駅停車に乗車し、乗り換えるのが面倒というか、快速の方が早く到着することはわかっていたが、結構込んでいそうなので、そのままその電車で京都まで乗った。約1時間かかったが、おかげでよく眠れた。031 032

京都駅から、地下鉄に乗る。京都という土地は、大学時代に4年間通い続けたところなのでまったく知らないところではない。

 しかし地下鉄はその後できたものなのでちょっと不安。招待状に書いてあるとおり、烏丸御池で乗り換え、蹴上という駅で下車。地上にでて方向が分からない。受付時間までまだ余裕があったが、ちょっとあせる。案内の地図をしっかり見て何とか方向を確認し、会場に到着した。

 京都は日曜日さすがにロードバイクの人を何人も見かける。

 式はなかなか凝っているように思ったし、新郎新婦が手がきで一人ひとりにメッセージを書いた紙を席のための参加者の名前とともに書かれていたのが、関心した。

 なかなか美男美女のお二人であった。

 3時間半の披露宴が終わって、一人近くの南禅寺に行ってみることにした。すでに日は西に傾いている。054                                            寺の大きな門を過ぎ、突き当たりの疎水を通すレンガつくりの水道を久しぶりに見る。

 人がほとんどいなくなった寺のなかは落ち着いた気持ちにさせてくれる。

 そのあと、寺を出て、しばらく岡崎方面を自動車のたくさんのライトを横目にみながら歩いていった。

 京都を味わえた一日だった。                   

« OM9条の会の集いとその寸劇出演にむけ | トップページ | 秋の季節感と休みを実感する1日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129118/8548549

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚披露宴の1日:

« OM9条の会の集いとその寸劇出演にむけ | トップページ | 秋の季節感と休みを実感する1日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30