フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 通勤自転車顔見知りオンパレード | トップページ | 今日は調子がいい自転車通勤 »

2007年11月28日 (水)

道路通行の真の保険は安全運転です

Photo  今日帰路を走りながらふと思ったことがある。

 それは信号を遵守することに対するいいかげんな運転を見たときだ。

 たいていの人は、必ずと言っていいほどそれなりの生命保険に加入していると思うのだが、道路上では本当の保険は安全運転であると思うのだ。

 そういう自覚がないのか今日も信号まちで横についたトラックは前の信号がまだ青に変わっていない前から発進しだす。バイクでもそれを見た。

 また僕の前に入ってきたタクシーがいきなり左により駐車しだした。思わず「指示器ださんか。指示器」とあけていた運転席の運転手めがけてどなった。

 はては、その2号線をぼくの進行方向に対して逆走してくる自転車がいた。それも夜なのに無灯火だ。思わす「あぶないぞ」とかなりおおきな声でどなった。するとななんと「なんやねん」といいながら通り過ぎていったが、ちょっと悪びれていた。

 「ああ、いやだ。いやだ」

 保険という字は僕的な解釈では危険から安全を保つという漢字ではないかとふと思いついた。保険会社と契約する保険は、危険な結果になったときの保障という意味だ。

 自分の身は自分が守る。まずそれが大事だと思う。

 自分の命をもっと大切に扱ってほしい。今も信号無視の自転車がすり抜けていく。今日は100%自転車はみんな信号無視ではないかと思ってしまった。

 ちょうどテレビではわが尼崎で19歳の若者が50代の女性を赤信号で進入して400mひきずり死なしてしまったというニュースがとびこんできた。

 皆さん考えてください。

 それはそうと今日も新大阪へむかうSさんに出会う。彼と会うのも楽しみだ。歌島交差点で別れてお互い無事な走行を願った。

 上の写真は、妻が朝通勤時撮影してきた近くの申田公園のサクラの紅葉だ。

 みじかな自然はこんなにきれいなのに、人間社会はやりきれないことが多すぎる。

 

« 通勤自転車顔見知りオンパレード | トップページ | 今日は調子がいい自転車通勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通勤自転車顔見知りオンパレード | トップページ | 今日は調子がいい自転車通勤 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30