フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 昨日より温度が上がると聞いていたのに | トップページ | 完全防寒スタイルで行く。しかし寒さはそれほどでも »

2007年11月15日 (木)

今日も朝は12℃。防寒には自信あり!

Photo_4 今日は実際に寒さがわからないので、レーサパンツの下にタイツをはいた。

 それでもやはり寒さは感じる。途中2号線の温度表示は、まさに昨日と同じ12℃となっている。

 今日は西淀川に入って歌島交差点に到着するまで大型トラックにだいぶ手前からはばまれ、「まあいいや」とそこをクリアすることは諦めた。しかし次の信号までハイスピードで走り、その交差点をクリアしないといけない。

 きょうは36km/をキープしてなるべく軽い不可でその場をこなす。

 淀川大橋はたいてい歩道を走る自転車がほとんどだが、僕はひたすら道路側を走る。川を渡り切る手前の信号で赤になる停止。ちょっと橋の下を見ると、そこで暮らしている人が飼っているのであろう大柄犬が3匹もロープにつかがれていた。

 次の海老江交差点は左折する車が走行車線で渋滞するのでそこを超えるのは、ちょっとベテランわざがいる。4,5台左折のために停止している車の後ろを隙間がきえるtガイミングを見計らって右車線ぎりぎりに移動して直進する。

 というのは左折している車の左側を直進するのはよけいに危険なことが多いし、車をまたし、渋滞を助長することになる。ただその信号が赤になっている状態なら、なお安全に直進できるが。

 次の野田阪神交差点もくせもの。ここは左折路線2車線あり、信号も左折のみが先に出る。その間を3つ目の直進車線のギリギリ左側を走り、信号が右折→信号なら、左右の歩行者用信号が青になる前にその横断歩道の前に出る。

 というのは、左折のみの時間横断歩道手前ギリギリで停止していると左折車がすぐ横を走っていくので危険だ。それで前に出て待機する。ところがこれがその交差点全体からかなり目立つのだ。

 それはぼくにとっては好材料。パフォーマンスの瞬間である。できるだけやぼったい格好はさけたい。そして直進の矢印信号が出ると、すべての発進する自転車を抜きさって、3つの信号をクルアしていく。

 ある意味ここが一番安全にスピードを出せる地点である。

 そんなこんなで毎日走っている。  帰りの走りは追い風が続く。ついつい足の回転が速くなる。

                                    

Photo_2 尼崎の繁華街に入って、ちょっと自転車にとってほどよいスピードで前2台ぐらいの車が走っているので、僕はその2台目の車のすぐ後ろにピッタリついてかなりの時間ひっついたまま走れた。

これほど面白いことはない。まわりの車も驚いているかもしれない。

 自転車といってもあなどれない。むむ・・・・・・。という感じか。

 その後はまたペースをある程度落とし、今日は西警察を右折せず、次の西大島の手間交差点で右折し、この前も書いたデイリーのコンビニをめざす。

 その前にとまる裏通りを走るのも僕はちょっと危険を感じる。無灯火で無謀な自転車が多いのだ。きょうもそんな車が左の歩道から急に無灯火でぼくの前を右側に横断した。

「ああ、こわ~~~」である。途中大型工場がなぜか創価学会の文化会館になっているところを通りすぎる。りっぱな建物を建てる財力があるんだなといつも感心する。

 そしてコンビニに着いてホッっとしてビールと食パンともろもろを買って帰る。

 今日も一日が過ぎた。

« 昨日より温度が上がると聞いていたのに | トップページ | 完全防寒スタイルで行く。しかし寒さはそれほどでも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日より温度が上がると聞いていたのに | トップページ | 完全防寒スタイルで行く。しかし寒さはそれほどでも »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30