フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« マンションの大掃除と難波パークス | トップページ | 今年最後の週の通勤自転車第一日 »

2007年12月24日 (月)

メリークリスマス!娘の大学卒業メール届く

071224  子どもたちはとっくにサンタクロースを卒業しただろうが、1年で一番夢の見れる日かもしれない。子どもの時を思い出すとワクワクする。

 朝はNHK連続小説「ちりとてちん」を見て満足してしまう。

Photo_2  しばらくしてタスマニア(オーストラリア)の娘から電話がかかった。1月10日に帰ってくるらしい。卒業写真をメールで送ってくれた。データが大容量のものなので、ちょっと手間取ったが、その写真3枚をこちらでプリントアウトした。

 昼からテレビ番組でアメリカのターニャさん(97歳)の家と家族を紹介したものがあった。30年間の間に自然ゆたかな、森のようなガーデンを作っていて、一人で暮らしている。しかし子ども、孫、ひ孫と近くに住んでいて、誕生日にやってくる。

 のどかなひとときを味わえた番組だった。

 そのまま昼寝してしまい、起きてから妻とホームセンターに行く。花壇のはちと、接着剤と、自転車付属品など買った。もちろん20分ぐらいの道のりを自転車で出かけた。

 それにしても自動車が多い。失礼な言い方だが、本当に必要があって自動車に乗っているんだろうか。休みの日ぐらい、もっと自転車で移動してほしい。

 休日の移動は自転車が似合う。以前の休みの日。コーヒー専門店のティピカに行った帰り道、川沿いの道をおそろいのそれもトレックの赤い車体の自転車に乗って、買い物がなにかにそろって移動していた若い夫婦を見かけた。

 なかなかかっこいいぞ。

 その点自動車はとてつもなく大げさに見える。ちょっと買い物ぐらいで移動する乗り物ではない。しかし大型店はすべてどでかい駐車場を備えている。だからみんな自動車で出かけてしまう。

 ぼくはよっぽど荷物が大きいとき以外、めったに自動車は使わない。

 Photo まあそれはそれとして、家に帰って、買ってきた鉢に、ざくろの木とコーヒーの木を入れ替えた。ざくろもコーヒーをちょっと家が大きくなった。ついでに庭で七輪に炭をいれ、夕食用に冷凍いかと冷凍鶏肉を焼いた。

 夕食は、2男、3男と4人で食べた。2男が昨日から出しているギャラリーでは6品売れたらしい。表面上冷静だが、かなり嬉しいことは伝わってくる。

 今テレビでは、NHKでサンタクロースの国、フィンランドの特集として鈴木 杏が旅をする番組を放映している。

 いまやサンタクロースは宗教を越えて、世界の共通ヒーローになっているのだろう。それはそれでいいと思う。3男も子どもの時のことを思い出して、1年で一番楽しみだったのが、クリスマスイブだったと言っていた。

 夢というのは人間にはすばらしい力になるのだろう。1年に1回のこの日はファンタジーを味わう唯一の日であっていいのだろう。071224_2

« マンションの大掃除と難波パークス | トップページ | 今年最後の週の通勤自転車第一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マンションの大掃除と難波パークス | トップページ | 今年最後の週の通勤自転車第一日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30