フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« oosaka | トップページ | 予期せぬ雨が、が、が、・・・ »

2007年12月12日 (水)

大阪府知事選挙が慌しい

Cimg1387  今日は夜、大阪知事選挙候補の梅田章二さんの集会があって、職場の関係もあって、参加しないといけない。

 ただし、ロードバイクで行くにはちょっと盗難の危険がある。ええい、今日も電車でいくか!ということで電車通勤にした。

 ちょうど雨も降っていて、都合がよかったが、朝のラジオニュースで自分の乗る区間に関係のあるJR福知山線、宝塚ー尼崎間で人身事故があって運転がかなり遅れるという。

それでいつもより15分早く家を出た。

 仕事は慌しく流れ、夕方になる。それで夜の集会に行くわけだが、一緒に行くことになっているYくんが5時まえなのにまだ帰ってこない。地域の支部会議に出席していて、遅れるらしい。

 彼を待って、ようやく5時50分ごろでかける。Cimg1391

大阪府立体育館は相撲でも有名だ。歩道はその集会に行く人でいっぱいだ。

 ところで今日、自民、公明が推薦で橋下 徹弁護士が立候補の記者会見をした。

 ぼくは梅田候補のヒイキ目でいうのではないが、橋下氏はすきではない。大体光市の親子殺人事件の被告弁護士団を罷免要請することに自分がけしかけておいて名をつらねなかった。なぜか自分の保身を感じる。それに憲法9条を守る立場ではない。

 その点梅田候補ははっきりしているわけだが、また政策の中で200億円を使って、子育て支援や、その他に使う具体策を主張していたが、ただし演説は決してうまくない。また背も低く、決してかっこいいという感じではない。それに政党の構図では、そのマスコミでの知名度といい、政党の構図といい、共産党のみの推薦で、相手は自民、公明だ。また民主党がまだ候補を決めていないが、三つ巴になったとしても勝ち目は薄い。

 しかし、今日の報道ステーションでも言っていたし、集会でも言っていたが、今大阪は最悪の状態だ。平均年齢はワースト2、失業率もワースト2、財政状況も大赤字。街全体も元気がない。当然経済の動きも東京、名古屋におおきくまけている。

 そのくせ、吉本の笑いや、大阪のおばちゃんは強いとか、面白おかしく言われている。

 もっとまじめに大阪の伝統文化と歴史があるのだ。

 ぼくが思うに、その伝統を継承しつつ、新しい生かし方を考える。思いきった施策を期待したい。というのは、ぼくなら御堂筋、なにわ筋を両端一車線をバスと自転車専用車線にする。それでも方側2車線がまだ残る。それでいいではないか。

 それからヨーロッパではないと思うが、都市部から高速道路をなくす。これが一番みっともないと思っている。景観を台無しにしている。それからそのせいで埋め立てられしまった、西横堀川などの堀を復活する。

 これだけで観光都市大阪が復活できる。職場の近くにその西横堀川の跡の無残な姿をいつも見ているだけにつねにそう思う。

 せっかく市長は、40数年の慣例をやぶって官僚でない市長が出たのだから、府知事もぜったい自公の推薦知事になってほしくない。それがぼくの今の思いだ。

« oosaka | トップページ | 予期せぬ雨が、が、が、・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« oosaka | トップページ | 予期せぬ雨が、が、が、・・・ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30