フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 大阪府知事選挙が慌しい | トップページ | 誰にも会わない自転車通勤 »

2007年12月13日 (木)

予期せぬ雨が、が、が、・・・

Photo どうも怪しい雲行き。しかし3日続けて雨はないだろう。それはないだろうと淡い期待の気持ちで家を出たのが、大間違い。

いきなり小雨がパラついてきた。今日はカッパもってきてないぞ。

 もう仕方がない。なるようになれだ。しかし雨はいきおいが出てきた。そのうちヘルメットから雫がたれてくる。

 もう覚悟した。それでもいつもと同じように信号ではきっちりとまる。

 そこにシングルギアー青年がやってきた。彼はぼくより前に出た。そのあとはなぜか僕の前に左折の車がやたら多くなって、彼はそのうち見えなくなった。

 淀川大橋を越え、海老江交差点を過ぎ、野田阪神で「直進矢印信号」が出て、軽い感じで前に出る。何人か追い越し走っていると、誰かが追いついて、追い越していく。

 シマノのHさんだ。ひさしぶりだ。でも彼も堺まで週3日は走っているらしい。しかし花粉症か風邪かで調子が悪いと言っていた。

 ぼくは早いペースだが、西長堀までついていく。どうも感覚的に職場には9時ぎりぎりになりそうな予感がしたので、そこで別れて左折する。

 予想どおり職場の4階のタイムカードの前についたのは9時ちょっと前。そのままいつものミーティング担当者が休みなので、バイクウェアのまま「おはようございます。12月13日のミーティングをはじめます」とマイクに向かう。

 そんなこんなで一日は過ぎていったが、昼から職場ランで使用ているサイボウズのサーバーが停電の影響をうけて故障という大事件も発生した。まあ、来週ちょうどその新機種が入っていくるまでの辛抱である。

 結局、機械の故障など驚いていてはいけない。いつか故障する。家の洗濯機も故障したばかりだ。

 非日常というのは突然やってくるのだ。そのときの覚悟を日ごろからもっていないといけないのだろう。

Photo_2  家に帰ると2男がカレーライスを作ってくれていた。妻も帰っていた。

 ギターを立てかけている前になにげなくヘルメットなどを置いたが、これがなかなかフィットしているので、カメラに収める。

 今日は食事の後、この3日間天気が悪かったせいでたまっていた洗濯ものを一機にたたみ、シャツを3枚アイロンがけし、「ああ、つかれた」。

 そのあとこのブログを書いているが、もう11時を過ぎている。昨日の集会で買った上條恒彦&野田淳子のコンサートCD「夢、果てしなく」を聞きながら、清酒白鹿「山田錦」を飲みながら書いているのでいい気分だ。

 ぼくは正直もし、監獄に閉じ込めらて音楽のない世界に2,3日置かれたら気が狂うかもしれない。いや自分で歌っていて気持ちを維持するかもしれない。

 そんなこんなで一日が過ぎていったわけだが、やはり自転車に乗っているときが一番幸せかもしれない。

« 大阪府知事選挙が慌しい | トップページ | 誰にも会わない自転車通勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪府知事選挙が慌しい | トップページ | 誰にも会わない自転車通勤 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30