フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 公共工事に反省はないのか | トップページ | 休み1日目、みかん配達と少年団Aクリスマス会で完結 »

2007年12月21日 (金)

瞬間の神業的リム調整で満足

Photo_2  ちょっと寒いぞ!と思いつつ一枚よけいに薄いトレーナーを着て出かけたので、ちょうどいいかという感じだ。

 ただもうちょっと寒いのかと思って走っていたが、温度表示電光掲示板は6℃。5℃を期待したが、たいしたことはなかった。

 冬はむしろ寒さを楽しんでいるようなところがあって、電光表示を見るのが楽しみだ。もし1℃などになっていたら、「俺はこの寒さを走っているんだ」と変に自慢したくなってみたくなったりするから変人か。

 今日は調子がいい。歌島交差点は余裕で通り抜けた。

 仕事も「やった」と思うことが2つあった。

 帰りは、決意して午後5時10分には、更衣室に入る。

 なにわ筋のイチョウはかなり裸になっている。尼崎に入って、バスが追い越していったが、そのバスはまっ黄色で、よくみると教習中とある。バスでも教習中のものがあることをはじめてみた。だから車内で電気をつけていない。

 しかし、尼崎中心部は渋滞状態。ぼくは渋滞を気にせず、スイスイ前進である。

 途中、コーナンによることを予定していた。というのは明日産直の有田みかんが家にj運ばれてきて、それを地域で販売のため、配達しないといけない。それでその納品書を買いにいったのだ。Photo_3

コーナンは2号線を西淀川から尼崎の県境に入ってすぐの杭瀬というところで道路ぞいにある。

 自転車を駐輪場にとめ、中に入ると事務用品コーナーにもりだくさんにあった。

 ついでにへアカラーと入浴剤と歯磨きを買った。

 駐輪場から見るガーデニングのコーナーのフェンスのところにクリスマスのイルミネーションがこじんまりと光っていた。

 それから朝職場についてからのことだが、この前から気になっていた前輪のリムの1本の変形を、持っていった調整器具で瞬間で調整にため部品を締めた。

 これで帰りの走りは格段に安定感がなしたような気になってしまった。ただ明日明るいうちにタイヤを見てみよう。本当に瞬間の調整であった。

« 公共工事に反省はないのか | トップページ | 休み1日目、みかん配達と少年団Aクリスマス会で完結 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公共工事に反省はないのか | トップページ | 休み1日目、みかん配達と少年団Aクリスマス会で完結 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30