フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 曇り続く年末休み第一日 | トップページ | 大晦日の山歩き »

2007年12月30日 (日)

恒例、マンション餅つき大会

071230  12月30日、恒例のマンションの餅つき大会が開催された。思えばこのコープラスマンションが設立されて、12年になる。

 餅つき大会はずっと12年間続いている。去年までは、医療生協病院の道具を借りていたが、それが、今年は、その病院が新築改装になり、餅つき道具も処分すことになり、今年から道具ごと貰えることになった。

 最近は一般的にも持ちつきをやること自体がなくなりつつあるらしいが、この行事は今や貴重なことになってきた。

 しかし突きたてのもちほどおいしいものはない。それに集団で世間話をしながら餅つきをすることも大切なことに思えてくる。0712302_2  

そのあとこれも恒例の駐車場での忘年会も各家庭の10大ニュースの発表で進められた。

 そんなこんなで時刻は2時を過ぎ、駐車場での懇談もブルーシートの上に座布団をしいているとはいえ、寒くなってくてお開きになった。

 しかし12年目とあって、みんなの手際良い後片付けですべて終了した。

 家に帰って、その忘年会での黒糖焼酎「里の曙」の差し入れを賞味して昼寝になってしまった。

 夕方になり、和歌山に暮らす長男から使っていった自家用車ニッサンプレーリーの鍵をなくしたという連絡がはいり、合鍵屋と買い物に妻と急いで向かった。

 しかし武庫之荘駅前のオアシスでは肝心の駐車場でのカギの合鍵の型がないという返事をもらって、あわててJR立花のコープ立花の合鍵屋に向かう。何とか時間中に合鍵屋に行ってことなきを得た。

 ついでに近くのナンバサイクルに年末の挨拶に行った。ちょうど息子さんが入り口にいて、挨拶を交わすが、オーナーのおとうさんはもうすぐ帰ってくるということで店でまっていた。彼の話ではかなり古いロードバイクだが、パナソニックのHF-1000を最近乗っているそうで、その自転車を見せてもらったが、前輪が24インチで後輪が27インチの変形自転車だ。ただ25000円で販売しているという。ちゅっとぐらつく。

 それからははじめて2階に案内してもらったが、かなり前にロードアイテムが保管されている。まるで宝の山だ。

 彼は、はじめて話してもらったが、かなり外国を放浪したらしくニュージーランド、オーストラリア、東南アジアを来訪したということだ。ただ僕のブログを見てくれていて、通勤自転車に一目置いてくれている。

 この訪問でちょっと気分がよくなって、家に返るのがちょっと遅くなってしまった。

 家に帰って、家族4人鍋料理で舌鼓を打つ。休みは本当にいいものだ。ただなぜか思いをはせるのは、この寒さにブルーシートで生活しているホームレスの人たち。

 自分はマンションを家の床暖の生活で幸せだなあと、つくずく思う。

 世の中本当にまずしい人たちが報われる社会になってほししと正直に思う。

« 曇り続く年末休み第一日 | トップページ | 大晦日の山歩き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 曇り続く年末休み第一日 | トップページ | 大晦日の山歩き »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30