フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 洗濯機がやってきた! | トップページ | 曇り後雨を »

2007年12月 6日 (木)

ついに5℃感知した!

Photo  朝出るとき、「まあ、寒いな」と思ったが、資源ゴミをマンション北側のゴミ置き場にもっていくとき、こんなもんだろうと思うづらいだった。

 ウェアもむしろ昨日より薄いアンダーとウェアだ。

 それが、いつもの温度表示板を写真にとろうととまってカメラを向けると驚く。

「5℃。えええええ」

 これは去年体験した朝の温度の中でもベスト10に入る。最大はー1℃だが。

 今日は神崎川付近から、例のシングルギア青年と、初顔のビアンキのクロスバイク走者が前を走っている。淀川大橋で抜かせるかと思ったが、ビアンキ青年もかなり早い。次の大きな交差点、海老江では最近左折車のかたまるをさけ右車線に出るタイミングがうまく合わない。ぎりぎりまで我慢して、大型トラックと軽自動車の間をすり抜ける。もう前にビアンキ青年がいない。シングルギア青年は、淀川大橋で歩道にはいるので、ぼくの後ろになったが、海老江の次の歩道だけの信号が赤で止まっていると、さっさと先に行ってしまった。

 今日は帰りが遅くなり、最後になってしまって午後8時ちょっとまえだったが、車は少ない。Photo_2  

なにわ筋のイチョウはいまや葉を落とそうとたくさんの黄色い葉が路肩をうめている。

 だが、まだたくさん木にも燃えるように繋がっていて、きれいだ。

 風向きは追い風。足がくるくるまわる。まるでエンジンがあるようだ。

 かえりは誰にも会わなかったが、しずかにしずかに家に近づく雰囲気だ。

Photo_3 家にかえると洗濯機の故障の余波で2日ぶんベランダに乾してある。これを食事の後一気のたたんだ。

 これで正常にもどった。

 報道ステーションでは、アメリカで19歳の若者の銃乱射事件を報道していた。どれだけ事件で人が死んだら、銃をやめようということになるのだろう。

 おまけに事件をおこした犯人は自殺してしまった。なんという不幸な結末だろう。

 車も銃も本当の自分の力ではない。機械をつかって行動する産物だ。人間は自分の本当の力を自覚するべきだろう。そこからしか他人を尊重する社会は生まれないような気がする。

 ちょっとまじめっぽすぎるか。今純米酒を飲みながら支離滅裂になってきたので、これで今日はやめよう。

 今週は土、日用事いっぱいだが、まあ明日は週末だ。ポディティブにいこう。

« 洗濯機がやってきた! | トップページ | 曇り後雨を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洗濯機がやってきた! | トップページ | 曇り後雨を »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30