フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ri binngu | トップページ | 大阪天満橋まで走る »

2007年12月 8日 (土)

リビングの刺し込む朝日がきれいだ!

Photo  これが我が家の冬の朝の陽だまりのリビンである。

 太陽がさしこむ角度は東の低い角度で移動していく。うまくできているものだ。

 寒くなる冬は、家の中まで日が差し込む。夏は遠慮がちに高い角度で刺し込むため、リビングのガラス戸のすぐ近くでとまっている。

 我が家の庭にはみかんの木にわずか2個も実がなっている。ゆずの鉢植えにも、もぎった分をのぞいて、2個の実が残っている。カリンの木はほったらかしだが、10個以上のソフトボールぐらいの実がなっている。しかしカリンの実はたべれるものではなく、ホワイトリカーにつけてカリン酒にする。これはかぜに効くらしい。 

 午前中は、洗濯物のかたずけや掃除機でのリビングの掃除をすませ、なんとか時間を工面し、30分程度ピアノを練習するすることができた。今練習しているのは、三町目の夕日の映画主題歌、「花の色」と平井 堅の「君のすきなとこ。

 そのうち昼を過ぎ、職場に向かう。本当にひさしびりに電車で行く。いや月曜日は電車だったが。

 駅まで約15分、歩くこともいいことだ。職場の展示会に出演したデユーク更家がいう歩き方を今歩くとき意識している。

 職場の役員会議は思いのほか時間が超過し、5時半になった。夜は尼崎医療生協の支部の忘年会に誘われたので、そのまま直行した。場所はJR立花駅東通商店街のチャイナ万ナイ。

 ここはうちの3男が3年まえまで1年以上アルバイトをしていたところだ。いちども行ったことがなかった。店の奥さんにそのことを伝えた。なつかしく思ってもらって、帰りがけに娘さんがフィギアスケートの審判員の勉強でカルフォルニアに行っていることを聞き、その記事もその原本でもらった。それに奥さんの携帯番号まで教えてもらった。

 3男がその店で好意的にうけとめられていたことがうれしい。しかし紹興酒をしこたま飲んだ。

 いい気分で家に帰った。

 自転車に乗らない日はちょっとさびしいが、次の日のために休養日も必要かも。

 明日は、日曜日だが、大事な会議で大阪に行くので、自転車で行こうと思う。本当に運動的生活をしているかと現代人は自分を問い詰めるが、自分はその面での不安はない。

« ri binngu | トップページ | 大阪天満橋まで走る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ri binngu | トップページ | 大阪天満橋まで走る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30