フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ビアンキが好き | トップページ | チリトテチンがおもしろい »

2008年1月17日 (木)

今日は阪神淡路大震災メモリアルデー!粛々と走る

080117  今日朝毎日かけているNHKラジオを聞いていると阪神淡路大震災の各地のセレモニーのことを報道していた。

 自分も被害は少ないが被害をうけた一人だけに、あの当時はこんなに寒かったのかなと思い返してみる。

 行きの自転車通勤はさほど寒さを感じなかった。というのも足は貼るカイロを今シーズンはじめてつけていったので、足からぬこもりが伝わってくる。

 稲川橋手前の温度表示は4℃を示している。昨日の2℃からくらべるとましだ。

 Photo ただ、産業道路手前交差点にたっている交通警官の人がいかにもさむそうに背中をすぼめているのが、痛々しい。

 今日はいつものシングルギアー青年を見かけたが、今日はフリーギアのロードバイクで走っているせいか、それほどスピードはない。歌島橋交差点手前からはぼくの前を走っていたが、バスや大型トラックが路肩をはばんでいるのを、歩道と車道をうまくかわしながら走っていって、交差点をパスしていった。

 ぼくは正攻法でひたしら車道のみを走り、交差点でひっかかってしまった。「まあ、いいか」だ。

 しかしときには、顔見知りオンパレードになることがあるが、この冬場は走るのをやめている人も多いのかもしれなく、ひげのおじさんも、背広マウンテンも、マウンテン女性もみかけない。きっと春になるまえに出てくるのだろう。

 ぼくは融通がきかないので、天候に関係なく走っている。しかし毎日自転車通勤をはじめてこの冬は6回目を迎える。もう6年修羅場をふんだ。マイナス2℃を走ったのが記録だと思う。

Photo_2  職場に近づいて、昨日顔をあった美容院のビアンキの所有者に今日も顔を合わし、ちょっとまた会話した。おまけに許しを得て彼のシングルギアー・ビアンキを撮影さしてもらった。「ぜんぜん問題ないです」と言って了解してもらった。

 ビアンキが似合う人とはどういう人か。というのは帰りにビアンキのマウンテンに乗っているおじさんが、いかにも蟹股のこぎかたで、地味なジャンパースタイルだった。ちょっとビアンキのイメージを壊していた。

 誰が似合うということはないが、スマートでおしゃれな女性、スタイルのいい男性は似合うだろう。ちょっと年配の人でも服装がおしゃれなジャージを羽織り、ジーパンでも履いていたりすると似合いそうだ。

 それだけ自分としてもビアンキに思いいれがあり、一定のイメージを頭の中で構築している。自分が似合っているのかどうかは、分からないが、自己満足的には似合っていると思っている。

 とにかく人生楽しまないと面白くない。自転車通勤もちょっと目立つウェアでロングヘアで走っている。

 

« ビアンキが好き | トップページ | チリトテチンがおもしろい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビアンキが好き | トップページ | チリトテチンがおもしろい »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30