フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 休息三昧の日曜日 | トップページ | 行きも帰りも雨、雨、雨 »

2008年1月28日 (月)

ついに朝の温度は1℃に

080128  昨日書いたように筋肉の後退が妙に気になるのだが、今日は、いつもの自転車通勤が始まるので、うずうずしていた。

 いつものように家を出て、名神高速橋げたぞいに先を進み、2号線に近づくにしたがって、手の指が痛くなってくる。そのうち走り続ければ治るだろうと思っているので、がまんして走る。

 しかし、稲川橋交差点手前の道路温度表示は1℃。この冬ではじめて見る数字だ。

 なんとか大阪市に入って佃付近に入ったときやっと手の痛さはなくなった。

Photo  それから、また風のようにぼくの前を通り過ぎるロードがいる。手をあげて「おはようございます」というか言わないかで通りすぎていった。

 モンベルのKくんだった。若いというかその点では勝てない。

 なんとか歌島交差点の次の信号で追いつき、後ろ姿を了解を得て写真におさめた。

 それからずっと前を走っていったが、その間にシングルギア青年、だぼだぼズボン青年を見たが、野田阪神交差点で追いつき、信号のタイミングでkくんに追いつき、しばらく彼を風よけにすぐ後ろをついてくことができた。ダボダボ青年は追い抜いてこなかった。

 しかし自分の年を考えないといけない。年を忘れてしまっている。

 彼とは本町通りで別れた。しかし、人の後ろにつくか、バスの後ろにつくかほど面白いことはない。時速40km/でもかなり楽に走れる。ということはツールド・フランスの集団の中に入ってもある程度一緒にいくことができるか、とか思ってしまうが、程度がちがうだろう。

 

 帰りの自転車は予想はしていたが、雨に走行。先週の朝の濡れ方の体験を考えて、いつものウェアのうえからレインウェアを着て走った。これでまったく寒くない。

 ただ、シューズは何もカバーしていないので、半分走った歌島交差点手前で足がびちゅびちゃになってきた。しかしがまんして走る。

 尼崎に入って、安全を考えて2号線をさけ、庄下川ぞいに迂回し、今日はJRの高架下をさけ、その前に左折し、線路南を走る。

 この道は年末にみかん販売で、最後暗くなって、く配りにきたところだった。線路沿いに西に走る。ここは車もこず、道もある程度広いのであぶなくない。

 新しいリート発見! うれしくなる。

 市役所とおりで、線路踏み切りを渡り、また北側を線路ぞいに西に向かう。これはいい。いいコースだ。そこからコープ立花に直行。

 レインウェアで濡れてままでコープ店内に入るのは気が引けるので、上着だけぬいで中に入る。今日はおでんの食材を買いにきた。 

 てきぱきとおでん食材を買って家に帰る。娘がご炊飯器で米をたいていてくれたし、流しの周りも片付けていてくれて、助かっている。

 急いで鍋におでんの具を入れ、ガスをつけ、なんとか30分で準備OK。

 そのうち妻が帰ってくる。

 先に風呂に入ったが、43℃の浴槽が気持ちいい。

 風呂あがりで、家族5人そろい、おでんの鍋をつつむ。スーパードライがあう。おととい買った白鶴の酒があう。しあわせとはこういうときか。

 ただホームレス生活の人たちのこの季節の辛さが気になる。

« 休息三昧の日曜日 | トップページ | 行きも帰りも雨、雨、雨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休息三昧の日曜日 | トップページ | 行きも帰りも雨、雨、雨 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30