フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« マイナス18℃体験スキー旅行の3日間 | トップページ | ビアンキが好き »

2008年1月15日 (火)

いよいよ寒くなってきた。朝の表示温度2度です!

080115  スキー旅行の余韻を残しながら、今日から自転車通勤がはじまる。

 朝は6時半に起き、朝の支度をし、朝食をとり、歯をみがき、いつものようにテレビ番組「チリトテチン」を見る。

 ところで今思い出したが、旅行を帰りの飛行機の中で落語のチャンネルを聞いていたが、桂南光がチリトテチンをやっていた。

 豆腐の腐った食材をチリtォテチンと言って長崎の名物と店の主人がいうと、しったらぶりの名人の主人公が「くさー」といいつつ、おいしい、おいしいと言い、最後にどんな味やったと主人に聞かれ「ちょうど豆腐の腐ったような味ですわ」という落ちで終わる話だ。

 いよいよ家を出ていったわけだが、結構寒い。走れば走るほど指の先が痛くなってくる。国道2号線でいちもの稲川2丁目の信号手間で表示温度はなな、なんと摂氏2℃。

 とうとうやってきたか。久しぶりの冬温度だ。

 それでも走っていくうちに体は暑くなってくる。今日は歌島交差点を信号につかまらずにクリア。旅行に疲れは心配したほどでもない。

 仕事は、やるべきことをやり、午後5時半に帰る用意をする。

Photo  マイビアンキは、今日も元気だ。いまのところあの連続パンク以後、トラブルはない。

 3日間スキーを楽しんだ後で、この自転車走りを体験してみると、よけいにその楽しさが再認識できる。

 ペダルを漕いで、前へ進む感覚がなんとも言えない。

 普段着ではなく、ユニホームを着て、ヘルメットを被り、冬はスキーと同じように分厚きグローブを履き、ビンディングペダルに靴を固定するまでは、ちょうどスキーウェアを着て、スキー靴をはき、ゴーグルをつけるなどは、日常とちがった服装ということで似ているが、平地をタイヤの回転で進むところが違う。

 それにロードバイクトというスポーティーナな乗り物は洗練された機材という感じだ。

 ちょっと自己満足的だが、もうやめられないスタイルだ。それに通勤という仕事に行くための移動時間にこんなことができるのは「幸せ」と実際思っている。

 多少のしんどさ、着替えの面倒くささ、悪天候の辛さはあるが、走ったあとの職場で、帰りの家での爽快感はなんとも言えない。

 そんなことを考えながら今日は走ることができた。何事も、前向きに思考すると楽しい。

« マイナス18℃体験スキー旅行の3日間 | トップページ | ビアンキが好き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイナス18℃体験スキー旅行の3日間 | トップページ | ビアンキが好き »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30