フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ひさしぶりのロード、仁川激坂は辛い! | トップページ | 08年初出勤は曇り空または雨 »

2008年1月 6日 (日)

正月休み最後の日は何か落ち着かない

Photo  長い休みもいよいよ最後の日になってしまった。

 朝起きたとき、ちょっと立ち上がろうとしたら、左足がコブラがえりをおこしてしまたった。

 昨日の激坂登りが堪えているのかもしれない。ちょっとはずかしい。

 それにしても寝床を離れたのは、8時45分。今日は子どもたちの方が早くおきている。

 新日曜美術館(NHK第一)を見ていたら、江戸時代の城郭建築の権威、遠州の業績を追っていた。

 コーヒーがうまい。というのは、牛乳を先にコーヒカップに入れて、それを電子レンジであたためてから、コーヒーを入れることを2.3日前からやっているが、コーヒーがうまく感じる。

 11時まえになり、思いきって、前から気になっていたマンション中庭のベンチが、4.5年の経過とともに雨ざらしのため、ぼろぼろになっていたものの修復をやることにした。本当は庭のスモモとカリンの木の枝うちもしたかったが、これはあきらめた。

 ベンチは、鉄の支柱の上に木の脇を四方にネジで固定し、その上に板を張っていた。もともとのベンチは4階のTさんが作ってくれたものだが、一度上の板をはめ替えたのは僕だ。それが腐ってぼろぼろになり、釘もところどころ飛び出していた。

 自分の家のテラス作りで使った板のあまりがちょうど役立った。それにとめる釘は今度はねじくぎに変えた。これで釘がはみ出すことはないはずだ。

 しかし、木の枠になるところも腐りきっていて、その材料がないので、先にそれをホームセンターに買いに行くことにした。

 自転車で20分ぐらいのところにそれはあるが、もちろん自家製マウンテンで行く。たまたま流れ星少年団の親の家に用事でいくので、阪神高速道路ぞいをホームセンターに向け走っていたら、これは途中から通勤で通るところと同じだ。

 ちょっとそれをやめて、すぐ北側にそれと平行に走る道があり、それを走っていくと、この道の方が高速道路に日光が遮断されず、あたたかいし、明るい。しかもかなり先までまっすぐ伸びている。

 これはいつも通る道より早く空くことを発見した。

 180cmの棒状の木を3本買って、自転車のトップチューブに平行にくくりつけて帰った。

 昼ごはんのそこそこに作業にかかる。ところが、固定の木をとめるねじくぎと、板をとめるねじくぎを買ってくるのを忘れた。

 しかたがないので、手当たりしだい、錆びていようがいまいが、家にあるネジを片っ端から使ってなんとか組み立てる。しかしなかなかいいベンチになった。汚れを水とブラシで洗って、2時間ほど待ってから、これも残っていたニスを塗る。塗るための筆は買ってきてある。

 ちょっと残していたニスは蓋を開けると、ちょっと豆腐ぐらいに固まりかけだ。うすめ液で溶かし、なんとか塗りこんでいく。

 なんでも塗料で塗ると見違えるようになる。ついで家にテラスも剥げているところを塗る。それでも気がすまなくなってきて、もう一つのホワイトの缶をあけ、家の前のエントランスに置いている白のベンチの板も補強のため、木丸出しの色が一枚端っこにあるので、それを白に塗る。

 すっきりした。中庭も空気が変わったように感じるから不思議だ。よく子どもたちが利用しているようなので、役に立った。なにせ今日までぼろぼろのベンチのせいで中庭全体が廃墟のように見えていた。ついでにその横のテーブルの上も補強した。

 明日から仕事なんてすっかり忘れている。

 夕方は、リビングの3つある円形蛍光灯(3本型)の一つの中の2本が切れていたので、コンビニに直行。もう夜はやはり外は寒い。

 家に帰って蛍光灯をはめかえると、久しぶりに光沢とした光になった。

 これで明日からの仕事にむけてやりのこしたことはなくなった。

« ひさしぶりのロード、仁川激坂は辛い! | トップページ | 08年初出勤は曇り空または雨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひさしぶりのロード、仁川激坂は辛い! | トップページ | 08年初出勤は曇り空または雨 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30