フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ちょっと暖かくなってきた | トップページ | 家の用事で明け暮れる休息日 »

2008年2月16日 (土)

待ちに待った土曜日も午後、夜は会合

080216  朝はつかの間の休みだ。当然朝起きるのは、出勤日より遅く7時半に床を抜けた。

 しかし、9時半には、NTT光ケーブル設置の下見で担当者が来ることになっている。

 時間どおりその人がきて、自宅マンションの共有配電盤から調査に入って、それが終わった室内の配線を調べるということだったが、2時間すぎてもこない。そのあとやっとチャイムを押して入ってきた。

 もう11時を過ぎている。12時すぎには、家を出ないといけないので、かなりタイトな状況になってきたが、結局光ケーブルの場合、その線がかなりデリケートなもので、配管の中を通すのは問題はないが、外をじかにつなぐ場合、なにかと接触するとケーブルが切れるらしい。

 そんなことははじめ聞いた。EO光(関西電力)も含め、宣伝の中ではいっさいそういった断りはない。

 結局現在使っているADSLは緊急に変更するべき理由はないので、今回はその工事は不可ということにしてもらった。他にも光エケーブル自体発展途上の問題があるようだ。

 ライバルの競争で必死に利用者獲得に走っているが、ちょっと内幕を見てしまったような気持ちだ。何も慌てることはないだろう。

 

 そんなこんなで、担当者が帰ったあと慌てて、ラーメンを作り、食べて着替えて、職場に向かった。

 職場の会議は理事会でかなり自分自身プレッシャーはある。重要な課題も多い。

 今日は足の休息のことを考えて、電車通勤にした。

 しかし土曜日の昼だというのに、今日も電車は、乳母車が電車と接触したとかなんとかで、6分遅れだった。

 電車の中で読もうと、BE-PAL3月号を持っていったが、丁度自転車特集をやっていて、ついはまってしまい、すぐ時間が過ぎた。

 

 職場について緊張の中会議は進み、何とか無事終了し、リラックスした気持ちで帰るのだが、いつもこの時間に聞いているFM大阪のイタリアンレストラン・アバンティ」を聞くことができない。というのは、小型ラジオをかばんに入れるのを忘れてきた。

 まあ帰りもBE-PALを読みながら、仕事を忘れている。

Photo  JR立花を降り、家までの帰り道、ふと六甲の方角に目をやると、その六甲の山の上を夕日がかすかに赤く染めている。思わずシャッターを押した。

 家に帰ると妻はまだ帰っていない。娘は寝ている。これからまた午後7時半に少年団父母会に行かないといけない。

 あわてて、夕食作り。ご飯を炊き、冷蔵庫にあるものを調べ、そこぬけの貧弱なおかずになってしまったが、しかたがない。

 慌てて作り、食べて7時半を過ぎたが、会合に武庫之荘の駅の近くの会館に向かった。

 母親ばかりの会議に男一人。ただよく知っている顔ぶればかりの会議なので、気心は知れている。

 ぼくの役割は、父母会の山登りなどの企画提案。今回jは、3月に灘五郷の酒蔵めぐりで歩く企画を決定した。

 9時を過ぎ、ようやく本日の全スケジュールを終了。帰りしな、近くのフィットネスクラブに貼っている垂れ幕というか標語が見えた。

 なんと「あなたの脂肪という服を脱ぎ捨てよう」とかなんとか書かれている。思わず笑ってしまった。

 しかしうまい誘いだ。まさに脂肪過多の心配をしている人を狙ったささやきだ。

 ただおかしな時代になったものだとも思う。つまり車中毒社会になってしまって、体を動かさなくなった環境になったことであらためてスポーツクラブ、フィットネスが今や繁盛している。

 なにかおかしい。それなら現代社会のおかしい部分をもう一度見直すことの方がせんけつではないかと思う。車社会を見直すべきだろう。

 それがまだ多くの人がきずいていない。医者の中ですらそうだ。

 まあ、自分は自転車で走り、デモンストレーションをし、自分の体で適度な運動と健康の関係を実験しているのである。

« ちょっと暖かくなってきた | トップページ | 家の用事で明け暮れる休息日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと暖かくなってきた | トップページ | 家の用事で明け暮れる休息日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30