フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 何故か危険の多い通勤日だ | トップページ | 寒さを感じなくなる通勤自転車 »

2008年2月20日 (水)

仲間に会えた自転車通勤

080219  今日はだいぶ寒さが和らいだ感覚でペダルを踏む。

 2号線に合流すると、20日はノーマイカーデーと警察側で示しているが、逆に車がいつもより多いのはどういうことか。

 後ろからモンベル社のTくんが追いかけてきた。「おはようございます」と元気よく挨拶をもらう。

 すぐその後には、神戸ー新大阪を走っているロードマンSくんが後ろからやってきた。

 一度に二人に遭遇した。Sくんは最近自分のブログ(Life is like a bike)で、後輪をエアロスタイルというのか、4本の大きなスポークとは言わないかハネが支えるカーボン形状のタイヤに履き替えたとか書き込んでいたが、実際に見せてもらった。

 なかなか進化したスタイルだ。「ほおーー」とただ驚くばかりだ。

 なんとか彼について走って、歌島交差点で別れる。

 Tくんの方は、先を走っていたが、「ぼくがひっぱろう」と言って前に出てから、淀川大橋で見失った。

 それで、野田阪神からの直線を、最近読んだ自転車雑誌で早く走るときの走法というか、両手をハンドルからしっかり引き、腕自身は直角にしっかりまげ、上半身は水平に保ち、空気抵抗を少なくして37km/をキープして走ると「むむ、この走り方だ」と納得する。

 土佐堀からの高速の下の道路は最近アスファルトを引きなおしたようで、以前のがたがた道は一部だけになっていて走りやすい。

 おかげで家を出たのは、空気を入れたりなんやらで少し遅れたのだが、職場4階のタイムカード前には8時49分についた。

 帰りは少し遅くなり、5時50分ごろ。今日は食事を作ることを娘に告げていたので、帰る途中コープ立花店に寄る。

 ひらめいたメニューは、お好み焼き。小麦粉、キャベツ、豚肉などを買い込み、ビールは3本忘れず買った。

 レジで清算しているとき、その向こうの方でじっと僕に目線を合わせる奥さんがいる。自転車ウェア姿が異様に見えたのか、普通の人は見て見ぬふりをしているので、自分が何を着ているのかも忘れていて、ぼくは気にならないが、そんなに見られるとちょっと恥ずかしいというか、自慢気というか複雑だ。

 まあそんなことはよくあることでたいしたことではない。

 今日の元気に自転車通勤終了である。

« 何故か危険の多い通勤日だ | トップページ | 寒さを感じなくなる通勤自転車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何故か危険の多い通勤日だ | トップページ | 寒さを感じなくなる通勤自転車 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30