フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« おやじーず10分の演奏のための1日 | トップページ | 午後から休暇 ミドり電化へ »

2008年4月 7日 (月)

15℃の朝と13℃の夜雨の中を帰る

080407  3日ぶりの自転車通勤。朝暑いかなと思いつつ、先週と同じ格好で出かけた。

 しかし、風が強いせいか、寒さがあ。

 稲川橋手前の温度表示が15℃もある。

「ほんまか~~wobbly」と疑りたいぐらい寒い。

 それにやはり2日走っていないだけで真ん中で疲れを感じる。

 そのためか心に余裕がもうひとつなく、途中写真をとるのをためらった。

 玉江橋交差点(産業道路と2号線の交差点)では、ベテラン交通警官の方が交通整理していた。この人は中途半端な動きではない。歩行者が渡るときは横断歩道に移動し、左折する車と通る歩行者をうまく誘導している。

 これを繰り返すのだから大変だと思う。ご苦労さまです。

 仕事は業者と面談、苦情に対する誤りの電話、会議のまとめ作成、明日の会議の資料作りといそがしい。

 夕方、懸案のアポイントについての電話ができ、いよいよ帰れることに。

 しかし、昼から降った雨はいまだ止まずである。職場においている臨時のレインウェアを着て帰る。しかし防水性がかなり落ちていて、すぐ体に雨が進入してきた。

 なるべくゆっくりしたペースでペダルを漕ぐ。めがねが曇りだしたので、途中からはずして走る。これといったハプニングはなく、JR立花近くまでやってきた。

 本当は、寄り道して、携帯電話の通信ケーブルを買いに、JR尼崎近くのミドリ電化によろうと思っていたが、レインウェアがびしゃびしゃでいけそうにない。今日はやめることにして、家に向かった。

 家に帰り、すぐ風呂へ。気持ちいいことこの上ない。

 「雨でもいい。後が気持ちよければ」である。

« おやじーず10分の演奏のための1日 | トップページ | 午後から休暇 ミドり電化へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おやじーず10分の演奏のための1日 | トップページ | 午後から休暇 ミドり電化へ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30