フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨にあるけば Just walking in the rain | トップページ | 今日はうれしいことがあった »

2008年4月14日 (月)

3日間もブログ更新停止していました! 

Cimg2422  3日間もブログ更新できなかった。

 というのは、11日の金曜日、2男がわが家のパソコン無線システムのエアーステーションの機器をあたらしいものに交換した。 

 それで、家に4台あるPC(パソコン)を新たに接続可能なように設定していかないといけないわけだが、今使用しているPCはすぐOKだったが、あと3台はできたかと思えば、翌日はだめだったりで、金、土、日とかかりきりになってしまい、ブログに向かう時間とエネルギーがなかったのだ。

 だが、いまだに娘のノートPCと予備のマイノートPCはつながらないままだ。

 それはそれとして、金、土、日はなにをしていたかというと金曜日は週末でうきうきしていただけ。

 土曜日は朝は、休みでその設定にかかりきり。午後は会議で職場へ。夜は長男がひさしぶりに帰ってきたのだが、タスマニアの先輩で今はシンガポールに地元の奥さんといっしょに暮らしているKくん夫妻も一緒だった。それで家族6人とその夫婦2人の合計8人で食卓を囲み、その奥さんを中心に英語のコミニュケーションの連発。うちの2男、3男もすれなりに会話ができるのを初めて見た感じだ。末っ子の娘は、もちろんそれ以上に会話ができる。

 ぼくは片言。妻はほとんどノーだ。まあ子どもたちは頼もしい。Cimg2424

 娘は就職活動中ということだし、当初シンガポールへの就職も考えていたらしく、Kくんたちの生活の様子が会話の中心になった。

 Kくんの話によると、この国際結婚というのは、親どおしが会話不可能なので、かえって気をつかわなくていいという体験を語っていた。シンガポールはなんと淡路島程度に面積に400万人が生活しているということだ。

 Kくんの奥さんは、僕が自転車で遠距離を通勤しているということを聞いていて、それにl興味があるようで、よく質問をうけた。

 「ううん。そんな自慢するほどのものでもないよ」と心の中がつぶやきつつ、質問を受けるのはうれしかった。

 ひとときの夕食と語り合いは、いっきに過ぎ、11時になってしまい、長男ともども大阪のホテルに帰っていった。「See you again」lovely

 日曜日は、朝の10時から、夜7時まで、、またPCとの格闘。しかし解決できず、疲れたままもう午後10時にはたおれるように寝床に入ってしまった。なにせ昼食の15分を除いてや約9時間PCの画面を見たまま過ごした。

 さて今日は、いつもの月曜日と同じように自転車通勤の1日だったが、帰りの野田阪神手前の信号で、止まっていると、まだ15歳ぐらいではないかと思える少年が、その赤信号を止まらず進んでいく。容赦なくぼくは「こら!信号無視やぞ!!!!!!」と大声で叫ぶ。そのあとに来た仲間の少年は思わず信号でとまった。

 「あいつあほやめん」というので「命おしかったら絶対信号無視すんなというとけよ。死んでまうぞ」と彼をさとす。すなおに聞いてくれた。

 今どき車でもきわどい信号無視が横行している今日このごろだ。法律違反だからいけないではない。命の問題だ。自分自身も危険だが、信号無視して交差点に入ったとき老人がもし横断していて、ぶつかったら間違いなく死ぬ。

 もっとみんなで中止しよう。無謀な運転手には怒ろう。そういった社会秩序があったはずだ。いまや信号無視を注意する人をみたことがない。

 ただ、職場に出入りする印刷会社のOさんに出会い、彼もロードバイカーだが、このブログの信号まもろうねクラブ設立宣言の応えてくれた唯一の会員だが、彼も同じように公道では、よく注意しているし、信号をきっちり守っているし、会員として?他の中にも啓蒙しているらしい。

 みなさんも信号と交通ルールは守りましょう!scissors

« 雨にあるけば Just walking in the rain | トップページ | 今日はうれしいことがあった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨にあるけば Just walking in the rain | トップページ | 今日はうれしいことがあった »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30