フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨だけど今日はビアンキで行こう | トップページ | ひさしぶりの快晴。武庫川で少年団卒業祝う会 »

2008年4月19日 (土)

今日はうれしいことが沢山あった

080419  今日は貴重な休日サタデー。

 もちろんゆっくりすることが目的だが、やりたいことはあった。

 ランケーブル20mの壁に固定作業。熱帯魚水槽の水替え。それに一番問題のブログ用パソコンの未だに繋がらない無線ランの開通のための再挑戦などなど。

 しかし昨日までの雨が災いして、朝になって昨日あで渇かなかった洗濯物が2日分山済みである。

 朝の第一の仕事は洗濯物を畳む仕事と今日の分を干す仕事だ。妻は仕事で手がない。テレビで「建物探訪」をみながらそれをする。それと欲張りだが、先日利用したスーパー銭湯「大和の湯(尼崎)」の利用券がうまっているので無料で利用できる。だから今日行かない手はない。

 あれこれ考えると結局いそがしい。

 10時40分ごろ「コープ神戸」の配達が来るのを待ち、受け取ってから急遽熱帯行水槽の手入れにかかる。そして11時半、スーパー銭湯に向かう。

 乗る自転車はマイビアンキ。なぜかというと、風呂に入ったあとわりと近くにある「サンワサイクル」に立ち寄り、これも自分の課題にしていたフロントフォークの取替えの下準備として今のフロントフォークの形状とハンドルステムの間の長さを測ってもらうためだ。

 銭湯はいつ入っても気持ちいい。丁度12時着いたので、風呂から上がって中の食堂で食事を取ることにした。ただここでの食事は苦い経験がある。1ヶ月ぐらい前の話だが、注文を忘れられ、30分以上またされた。それもガラガラの状態でだ。

 今日はそれを試すつもりで利用した。しかしほんの10分ほどで料理が出てきたので、前が異常だったと納得した。また今後も利用しよう。

 そのあとサンワサイクルに行く。土曜日の午後1時ごろは客が多く忙しそうだ。まっている間、2階のロードバイクの陳列を見てまわった。2008年版の製品はかなり進化している。フレームの形状はただ丸い管というものはほとんどないし、タイヤはスポークの数が少ないものが主流になるつつある。

 ぼくのビアンキは変速コンポがシマノ105というものだが、その105も改良されている。

中に一台カンパニョーロの変速機の車体があった。なぜか引かれる。いつかカンパの変速のついたロードを操ってみたい。

 てなことを考えている間にオーナーと面談し、予算4万円程度のカーボンフォークをとりよせてもらうことで注文した。1,2日ぐらいで組んでくれるという。自分でもできないことはないのだが、今回は頼むことにした。

 満足して家に向かう。すぐ近くにあるマイカーの整備依頼会社、勝本モーターにも車検も日程の件でよった。いわば一石二鳥だ。平日ではなかなかできない。

 家にかえると午後2時。朝あわてて水槽を掃除したのが気持ちいい。

 そのあと無線ランの復旧に時間を使うことも考えたが、先日はこれで丸2日パソコンとにらめっこになり、結果意気消沈したことになってしまったので、とっかかるのが怖い。

 それでランケーブルを壁に固定していく作業を先にした。3部屋をまたいで壁に貼り付けていく。ホッチキスのようなつめをケーブルの上下にはめてかなづちで打ち付ける。なんとか見栄えよく完成した。

 そのあとも無線ランの作業に向かわず、ベンジャミン・フルフォード氏の本を読む。5月に職場の総会に記念講演にきてもらうとこになっているのだ。

 ベランダで春風にあたりながら読んだが、半分いねむりしていた。

 時間はもう4時。今日も夕方に近づいてきた。

080419_2  もう無線ランの作業にかかるしかない。水曜日の夜、製造元のバッファローのサポートセンターにメールで問い合わせをかけていて、昨日返事がきていたので、それが見れるFMVのパソコンでそれを開け、その横で問題のパソコンを立ち上げる。

 メールの返答のとおり指示をあたえていき、消す指示のあるものを消してアスセスしたが問題がわからない。ただ憶測でモデムのおおもとADSLの設定を保管していたCDを引っ張り出し、何度のインストールがトラブルで失敗しながら最後までなんとか行く。

 時間が夕食の準備のタイムリミットである午後5時をだいぶすぎていた。それでFM大阪「イタリアンレストラン・アバンティ」を聞きながら、風呂を掃除にかかりながら、再度パソコンの前に座る。

 すると知らない間にダイアルアップの設定がされていて、一応有線状態でインターネットフォルダーをクリックしてみた。繋がった。ところがあることに気がつく。左下に固定されている無線子機がどうもアクセス時、反応して緑の光が動く。

 「あれ!!」と思い、有線ランを思いきってはずす。お気に入りから自分の「遠距離通勤自転車生活」をクリックしてみる。

 あれよいあれよと画面が緑になり、自分の画面が出てきた。狐につままれたようだ。

 それでも反応して繋がっている。ほかのお気に入りもクリックしてみた。繋がっている。

 ついに繋がった。2日つきっきりだった苦労が報われた。時間は丁度5時半。間一髪である。なにせ一時はこの旧式パソコンをあきらめ、10万円以上に出費か覚悟で新しいノートパソコンを買おうかと本気で考えた。

 やっと他のすきなことができるといううれしさだ。うれしくなって、近くにスーパーに夕食の材料を買いに行く。うきうきだ。メニューは手巻き寿司。うれしくなって、ビールも6本セットで買った。

 妻がまだ帰っていなかったので、子ども3人と自分の4人で手巻きを繰り返す。粉から作ったわさびが良く効く。

 夕食後かたづけのあと妻が帰ってきた。ポストから郵便物をもってリビングに入ってきたが、その中に娘が先日受験したテーフの英語検定結果の通知が入っていた。娘は中を開ける前に叫ぶ。「どうしよう」。

 そっとあけると1000点万点の800点台。合格ハードルは800点だ。これは資格が取れた結果になる。就職活動中なだけに、それが売りになる。これもうれしいできごとだ。

 そのあと夜の洗濯物を畳んでいて、ふとそばのレースのカーテンを締めようとすぐそばにおいているコーヒーの木に目がとまる。なにか白いものが花に間に見える。

 「ああ、花や。コーヒーの花や!!!!!!」とびっくりする。知らない人にはなんということはないだろうが、5年以上育ててきて、秋から春はリビングに入れ、5月から秋まではベランダに出し続けた。それが初めて花がついたのだ。

 家族みんなに知らせる。3男はとくに興味度が強く、走ってくる。

 続くときはうれしいことが立て続きにおこるものなんだな、と思う。

 コーヒーの木はもっと開いたら報告します。豆ができることを楽しみにしながら。

« 雨だけど今日はビアンキで行こう | トップページ | ひさしぶりの快晴。武庫川で少年団卒業祝う会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨だけど今日はビアンキで行こう | トップページ | ひさしぶりの快晴。武庫川で少年団卒業祝う会 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30