フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« たわいのない一日 | トップページ | 5月1日メーデーへ »

2008年4月30日 (水)

出発は調子悪く、仕事も緊張、終われば開放的

Photo  隔日の通勤もなかなか辛い。第一仕事はタイトになる。

 自分の場合は、28日午後会議、30日午後会議、それも準備の責任を負っている。

 なぜか真ん中の休みも「たわいのない一日」だが、頭には仕事のことがある。

 そういったわけで今日は朝はどうも仕事のことが離れないままペダルを漕ぐ。

 しかしやけに今日は熱い。アームウォーマはもういらない。途中白ひげおじさんに淀川大橋で出会う。挨拶をして先を進む。

 今日の上着ウェアは、ランプレの旧ブレンドタイプ。ピンクを基調にしているので、よく目立つ。ときどき歩行者が信号を渡るときこちらを振り返るように見える。

 タイヤは昨日書いたように前後ともドイツ製ハンドメイド。日を追うごとにタイヤ全体になじんできているようで走りやすくなってきた。

 職場に近づいて堀江の歩道の通りにハナミズキが植えられているが、白い花がずっと並木になってきれいだ。

 職場について腹は決まり、午後からの会議の用意に集中する。会議jの前半はパソコンからプロジェクターで今の医療問題を扱ったテレビのニュースを映写する。

 そのあとも重要な説明も必要だ。

 まあ無事夕方5時前会議を終え、ホッとする。

 帰りは夕方の電話当番を終え、解放的気分でペダルを踏む。加速がしんどく感じない。不思議なものだ。向かい風が苦にならない。不思議だ。

 明日はメーデーの集会に職場ごと参加だが、気は楽だ。午後からはスーパー銭湯ヘいこう。その翌日2日の夜からいよいよゴールデンウィークの旅行にでる。

 

« たわいのない一日 | トップページ | 5月1日メーデーへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たわいのない一日 | トップページ | 5月1日メーデーへ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30