フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 朝出発の瞬間、後輪パンク発見 | トップページ | 青空学校、仕事、歌声喫茶3つをこなす »

2008年5月 9日 (金)

行きも帰りもはげしい向かい風

080509  いよいよ今日は、フロントフォーク・エアストーンの通勤デビューだ。

 しかし、朝から向かい風。この前からなぜかビアンキに乗ると向かい風に見舞われる。

 やはりハンドルバランス感はやや不安定。後輪タイヤはパンクの後遺症はない。

 今日はややすずしくなると予想していたので、アームウォーマがちょうどいい。

 仕事は無意識のうちにかなり大事なことがやり終えたような感覚だ。もう午後5時には余裕のスケジュールだ。

 帰りは5時20分ごろ職場を出る。空はあやしい。大阪梅田の方に近づくと警察の検問、警備がやたら多いのにびっくりする。

 よく考えてみると,胡錦濤中国国家主席ではないか。「大阪に今日来るのか」と予想しつつ、その警備の少ない新なにわ筋に逃げる。

 そのあと風が急に強くなってきた。それもずっと向かい風。フロントフォークを替えて以後、向かい風に取り付かれているようだ。

 快適というより新たなビアンキの問題点だが、ペダルをこぐとそのたびに「キー、キー」という音が連続におこる。ボトルブラケット(BB)が寿命でないかと考える。それにビンヂングの左足にどうも違和感を感じる。

 まあそれでもさきほどのお土産などを物色した。

 家に帰って、夕食材料を整理した。メニューはお好み焼き。ログハウスからもどしてきた鉄板を使う。やはり鉄の感覚はいい。

« 朝出発の瞬間、後輪パンク発見 | トップページ | 青空学校、仕事、歌声喫茶3つをこなす »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝出発の瞬間、後輪パンク発見 | トップページ | 青空学校、仕事、歌声喫茶3つをこなす »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30