フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 帰りはまた雨に遭遇した | トップページ | 悩み多き週末の通勤 »

2008年7月10日 (木)

3男、ベルギーから帰る

Photo  3男がベルギーの王立大学の受験に渡航したが、残念ながら不合格のため、帰ってきた。当初9月にも試験日があるので、今回だめでも現地にいて、9月をめざすとも言っていた。

 しかし、やはり滞在費がいることや、パソコン、携帯なども必要になるので、帰ってきたほうが、いろいろメリットが多いと思っただろう。

 予定より一日はやい今日の朝家に帰ってきた。

 ところで、シンガポールの娘は、いろんな人と対話して、仕事もちょっと前向きになって、いろいろ考えているようだ。

 さて通勤で今日感じたことは、ロードバイクスタイルの人がいつもより多く目についた。それで淀川大橋では後ろについてきていたのであろう大型のバイカーが突然抜いて行った。しかし追いかけるつもりはない。惑わされるたらペースが乱れる。彼はしかし、淀川大橋を出る信号が赤なのに、前進していった。

 僕的には失格だ。あと阿波座手前でこちらが追い越しかけたが、左に曲がっていった。やはり意識してしまう。

 昼休み、いつものように近所の食堂で食事をし、四ツ橋を渡って喫茶キャビンに向かって歩いているとき、かなり早いペースでロードバイクに乗った女性が見えた。

 ちょっと格好よかったが、残念ながらヘルメットをかぶっていないし、北向き一方通行の右端を、それも後ろを気にせず、ちょっと左にはみ出してはしっている。ちょっと安全軽視だ。

 帰りは、電話当番で6時まで職場にいて、そのあと帰りの走行となったが、結構空が青空っぽい。

 その向かい風の中を、ハンドル下段にときどきもちかえて、風の抵抗をさけて走る。

 080710 淀川大橋では、きれいな夕日。太陽の光が川面にきれいに写っている。

 帰りに買い物をした立花のコンビニでビール、発泡酒を買ったが、レジのおばさんに「後ろの空に夕焼け見えてます」というと「ほんとや」「私朝日より、夕焼けがすきなんですわ」「ぼくもですわ」と意気投合。

 夕日はなぜか心を癒してくれるのだ。

« 帰りはまた雨に遭遇した | トップページ | 悩み多き週末の通勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰りはまた雨に遭遇した | トップページ | 悩み多き週末の通勤 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30