フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨に翻弄された星空映画会 | トップページ | イベント残務処理を午後に集中 »

2008年8月24日 (日)

一段落の日曜日

080824  昨日のイベントを終了したことで、夏までの行事は一段落だ。

 その星空映画会の準備だけでも、町内アナウンス用の音響機械の入手、自動車へのテスト、プロジェクターの借り入れとDVD映写の工夫、当日の演奏のための練習など準備を続けてきた。

 あいにく車でのアナウンスは実行できなかったが、まあそれは結果だ。

 それで今日は、癒しの日としようと、ゆっくり起きるつもりだったが、どうも夜は熟睡できない。夜が結構また暑かったせいかもしれない。

 朝は、テレビでオリンピックの男子マラソンを見ることから始まった。

 それにしても手に汗にぎるレースだった。

 そのあと昨日の映画会で使った発電機を返すため、近くのガソリンスタンドへ行って、満タンにし、借り先の尼崎医療生協へ向かった。スタンドでのレギュラー料金は1リッター185円だった。

 医療生協は向かった庶務課はしまっていた。そらそうだろう。今日は日曜日だし。

 それですぐ家に帰る。あとは昼食にし、テレビを見て、午後3時。無理矢理昼寝をした。

 4時半に目がさめ、思い立って、温泉つき銭湯「蓬莱湯」にいくことにした。

 夕方の日差しは、心地いい。かぜが涼しい。ついでに蓬莱湯近くの無人精米機で家の玄米を精米した。

 

 気持ちよく家に帰る。

 庭に垂れるぶどうを一つもいだ。食べてみたが、ちょっと味は悪い。まあ自分で育てた素人の作品だからしかたないだろう。

 しかしオリンピック報道で気になるが、自転車ロードレースのニュースが出ない。トラックではケイリンで日本選手がはじめて銅メダルを取ったと聞いた。

 中国でのオリンピック開催についていろいろ批判があるが、主催国として相当努力があたことはまちがいないだろう。それに世界200カ国以上があつまり、純粋にスポーツの力を争ううということは、国境を越えた魅力を感じた。

 またあの異様に見えた「鳥に巣」競技場も見ているうちにすばらしい会場に見えてくる。

 蓬莱湯へ行ったときも、脱衣場でおじさんたちが、「明日から何見よう」と、オリンピックが終わることに寂しさを感じている会話があった。だから国民全体に影響をあたえたことはまちがいないだろう。

« 雨に翻弄された星空映画会 | トップページ | イベント残務処理を午後に集中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨に翻弄された星空映画会 | トップページ | イベント残務処理を午後に集中 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30