フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 続シンガポール紀行 アラブ通見学から帰還まで | トップページ | 連休中日、タイヤを黄色に履き替えて »

2008年9月21日 (日)

ひさびさに家でじっとしていた1日

 シンガポールから帰ってきて、4日間の仕事のスケジュールをこなし、ひさびさの出かけるあてのない日曜日を迎えた。

 その間、木曜日18日の夜遅く、ベルギーの大学受験のため渡航していた3男が帰ってきた。結果は非合格であったが、英語の面接にたえれるスキルがいるようだ。

 今日は朝から雨模様か、曇り。シンガポールの旅行の疲れのためか、少し風邪ぎみた。それで、昨日から予定されていた流れ星少年団の合宿はキュンセルした。

 それで気持ちは楽になり、昨日は午後からの会議後、その会議が4時半に終わったこともあり、家に帰り途中、尼崎の「やまとの湯」に入湯した。

 夕方の日が影る様子は、疲れをいやしてくれるようで、風呂の中でも、とても癒された気分になれた。

 ただ、夜は自分が夕食のカレーを作ると朝告げていたので、そのあとは忙しい。

 何も予定のない土曜日の夜もひさしぶりだが、ワインを飲みながら、ブログを書くには心地いい。

 

 さて今日は、朝はなにもしないことに決めて、テレビを見ていた。

 昼は、ご飯をたくのが遅れたので、その間、出かけることにした。

 行く先は、サンワサイクルと精米自販機の場所。サンワサイクルへいく利用は、昨日マイビアンキ後輪がパンクしていたので、その修理が必要だが、ついでにタイヤを交換しようと思ったので、その調達に行くのだ。精米機は、先日玄米を30kg注文し、今の米びつに残り少ないので、一袋精米することにしたのだ。

 3男の一般車で行った。

 家に帰るとすでに午後1時半。妻は先にカレーを食べていた。遅れて昼食し、テレビの「たかじん、そこまで言って委員会」を見る。

 見終わってから、自転車の置いてある庭に出て、タイヤ交換とチューブ交換にかかる。

 新らしいタイヤは固くて、リムにはめるのに一苦労した。色はいままで5900円の赤、ドイツ製をはずし、今回はビットリアでタイ製造の2200円を履かした。

 それをするとききずいたが、フリーギアーの上から4段目、一番よくつかう20ギアーが先がすべて削れて細くなっている。

 これは交換に必要がある。ここまで使ったのははじめてだが、ときどき最近から回りすることがあったが、これが原因だろう。

 これに約2時間かかった。

 夕方になり、風呂を用意し、湯がたまる間、髪を染めた。

 さっぱりし、妻が買い物に行く間、ピアノに向かった。さわるのはひさしぶりだ。

 自転車の修理しているとき、ピアノを弾いているときは、通勤で走っているときと同じで、何も他のことを考えていない。

 まあ何もしないことを目標としたが、またいろいろ動きまわってしまった。

« 続シンガポール紀行 アラブ通見学から帰還まで | トップページ | 連休中日、タイヤを黄色に履き替えて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続シンガポール紀行 アラブ通見学から帰還まで | トップページ | 連休中日、タイヤを黄色に履き替えて »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30