フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨の1日、スーパー銭湯とメーブルテレビの設置で日は過ぎる | トップページ | やっぱり自転車通勤がいい »

2008年10月 6日 (月)

夕方医院訪問とため、通勤は電車で

081006  かなりピンボケだが、昼食に出かけたレストラン。ちょっとモダンだ。

 7月に完成したばかりだが、まだ入ったことがなかった。

 おなじ職場のYさんと行く。室内は奥行きが50mもあると聞いた。

「ほー???」と感心する。

 以前、旅行で行った門司近くのレストランやシンガポールの新しいレストランにも似ているような気がする。

 食事内容もまずまずしゃれている。

 

 

Photo  コーヒーもついて900円だから、まあまあリーズナブルだ。

 この前堺でたべた大衆食堂は、米のうまさが売りだったが、小皿を3品たのんで、1000円だから、こちらの方がいい。

 今この前の道頓堀にかかる人間しかわたれない橋を建設中だが、その名前を募集しているらしい。

 向こう岸には、湊町リバープレースという音楽専門のステージとFM大阪局がある建物がある。

 まあ感じは全体に新しいのだが、この橋は何年かかって完成するのかという感じだ。工事に携わるゼネコンの下請け労働者はのんびり仕事しているようにしか見えない。

 

まあ、公共工事とはこんなものなのか。しかしどれだけのお金が税金から出て行くのか、たかが橋ではない。殿様橋だ。

 午後からは、堺のクレーム医院にお詫びと話を聞きに言った。行きは、地下鉄なんば駅から、なんと18分でもよりの駅「北花田」に着いてしまった。堺というとどうも和歌山とダブってしまって、1時間以上はかかるという先入観が自分の中にあって、1時間以上まえから職場を出たが、だいぶ時間があまってしまった。

 ただ北花田の駅からは歩いて15分はかかる。

 地下鉄に乗ると、シンガポールで盛んに利用したMRTだったか鉄道を思い出してしまい、向こうでも堺まで乗る感覚は、中心部から娘の家までと同じくらいか。などと考えると楽しくなる。

 しかし日本の地下鉄、とくに今日乗った御堂筋線は一番花形路線だが、どうも車両はパっとしない。シートのばば色は、センスがない。たしかシンガポールではプラスチックのようなシートだったような気がする。スッキリしていた。

 それに車内広告が、日本は多すぎる。バランスというもの、美観というものがない。

 いっそ若いデザイナーに地下鉄車内のデザインをまかせてはどうだろう。

 そんなことを考えてしまった。

« 雨の1日、スーパー銭湯とメーブルテレビの設置で日は過ぎる | トップページ | やっぱり自転車通勤がいい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の1日、スーパー銭湯とメーブルテレビの設置で日は過ぎる | トップページ | やっぱり自転車通勤がいい »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30