フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 寒い、本当に寒い 朝の道路温度6℃! | トップページ | 完全武装で走る。道路温度は7℃、ちょっと暑い »

2008年11月20日 (木)

朝の道路温度はついに4℃。ちょっとうれしい。

001  今日も昨日にまして寒いと天気予報で聞いて、ウェアは上着に冬用ジャケットを着ることにした。

 おかげで、道路温度が4℃ということで驚きもしたが、よしこれなら行けるという自信になった。

 ところで今日は20日、「ノーマイカーデー」と昨日から道路電光掲示に出ている。

 しかしノーマイカーデーと表示するには、あまりにもギャップがある。

 とにかく渋滞区間が多い。

おそらくガソリン代が下がったことで、車が利用しやすいような錯覚に陥っていること。それからあまりの寒さに車が手っ取り早いということかもしれない。

 ただ自家用車だけが多いということではなく、コンクリートミキサー車や、ダンプカーもたくさん走っている。

 エコ推進をさけばれつつも、車中毒はまったく脱却できていない人がいかに多いのだろう。

それに交差点での青から赤に替わってから数秒間でも進入車のいかに多いことか。よく事故にならないものだと、ひやひやだ。

 今年の4月からメタボ健診がはじまり、肥満の危険信号へのチェックがはじまったが、根本的には、ぼくに言わせれば、車中毒社会が多いに人間をだめにしているとしか思えない。

 だいたい30年前までは、人はもっと長い距離を歩いていたはずだ。なぜなら金持ち以外車など持っていない人が圧倒的だったわけだから、歩くことが当たり前だったはずだ。

 結果的には体の脂肪を意識しなくても燃焼させ、また過剰な食べ物をとっていたわけではなく、自然にダイエットできていたのだろうと想像する。

 そうすると、これは日本だけではないかもしれないが、自動車産業の罪は重い。

 ただヨーロッパは自転車利用に見直しがかなり前から実行され、新しい路面電車の開発を進め、車社会から序所に脱却をはじめている。

 日本は車からの脱却という003 にはほど遠い。その象徴が今日だ。

 それでもぼくは自転車通勤を続けたい。まわりに影響をあたえていきたい。

« 寒い、本当に寒い 朝の道路温度6℃! | トップページ | 完全武装で走る。道路温度は7℃、ちょっと暑い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い、本当に寒い 朝の道路温度6℃! | トップページ | 完全武装で走る。道路温度は7℃、ちょっと暑い »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30