フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 極端に寒い。それでも土曜日の自転車通勤が好き! | トップページ | この冬最低温度3℃の表示をひさしぶりに見た! »

2008年12月 7日 (日)

地域、流れ星少年団父母会ハイキング決行

007_2  今日は、以前から関係者に案内していた流れ星少年団父母会のハイキングの引率だ。

 集合の午前9時の5分まえには次々参加者がやってきて、当初3人ぐらいで行くことになるかと思ったが、11人が集まった。

 しかし父母は自分を入れて4人、あとは指導員の青年7人がやってきた。

 しかし今年が企画を実行する回数が少なく、3回目の企画だ。

 天気は快晴。阪急電車から見える六甲山、甲山はきれいにオレンジに色づいている。

 002

阪急電車は夙川で枝腺の甲陽園線に乗り換え、終点まで乗るが、それがたった2駅目だ。

 駅を出て、前の道路を東に歩き、郵便局前の坂道を登っていく。

003  父母3人の体力を気にしながらゆっくり登る。

 この近辺は、結構所得の多い家が多いようで、かなりユニックな家が多い。しかし家から大阪湾が一望できるところが多く、恵まれている。

 ひとしきり坂を上り続けると、ついに坂の最後に到着し、下りの代わる。

 ただ甲山が前面に見える付近でちょっと長い登りの道になる。

 その峠もやり過ごし、下ったところを左の森の中に入る。ここは、四国八十八箇所のミニチュア仏像が続いていくという面白いところだ。

 008

そのうち仏像郡がなくなり、道路に合流するが、しばらく歩いて、北山貯水池に着く。

 その土手を歩いていると、なんと地面の水溜りのあとが凍っていた。さすがに昨日から温度がかなり下がっている。

 ここから南に目を向けると、大阪湾が一望でき、今日は天気がよく、はっきり大阪南港の火力発電所の煙まで見えた。

 時間はまだ、11時前。一機に西宮市立緑化植物園まで歩くことにした。

 下りが多いが、この付近は北山緑地というか、完全に森の中だ。

 ふたすら下っていく。今日はハイキングに来る人が少ない。やはり寒さのせいだろうか。

 そのうち進行方向と平行に右側に道路が見えてきて、車がひっきりなしに走っている。

 まだまだ自動車利用者はどこでも多いようだ。

 やがて駐車場が見えてきて、緑化植物園入り口が見えてきた。

 時間はまだ11時半。ちょっと管理施設に入ってみた。009

クリスマス飾りの展示をしていた。

 ここはなかなかいろんな企画を季節ごとにやっている。

 そのあと、広場に移動し、昼食とする。

 家からは、今日は玄米のおにぎりを持ってきた。あとはさばの焼いたものとキャベツとプチトマトだ。

 陽が照ってなかなかぬくい。

 いわしの煮干を焼いたものや、つけものなど出してくれて、最後は、粉末のカフェオレや紅茶をお湯にポットの湯で飲む。

 いつもはガソリンバーナーを持ってくるのだが、今日は寒さを考えて、すぐ湯を出せるよう考えた。

 011 014

食後、園内の北山山荘といってもともと個人の屋敷をこの植物園に移築された屋敷の中を見学する。

 まだもみじが数本見事に紅葉していた。

 ただいつもは抹茶のもてなしを500円払うとできるのだが、12月からは閉店ということだったのが残念だった。

 ここでハイキングは終了。

 このあとは阪神バスで西宮駅まで乗り、そこから阪神電車一駅の「今津」で降り、スーパー銭湯「やまとの湯」に行った。

 016_2

 尼崎Hにもおなじ「やまとの湯」があるが、西宮の方が古い。

 風呂に浸ると自然体が緩む。

 風呂上りに、生ビール小を飲み、そのうちみんなが出てきて、思い思いの飲み物、食べ物と会話が花盛りだ。 

 ただ一人高校生のHくんが出てこない。1時間以上入っていたらしい。

 この企画は、温泉が定番になっていて、むしろ若者の方がそれを楽しみにしてくれているようで参加者が多くなってきた。

 なにせ父母の一人は医療生協病院の医師であり、もう二人は患者なのだからおもしろい関係だ。ただその二人は医師の指導がよく、健康面で改善しているそうだ。

 まあ、地域での繋がりというのは、歳を取っていっても、かけがえのないものになるだろう。

 次は1月2日の09年初歩きの企画が待っている。

« 極端に寒い。それでも土曜日の自転車通勤が好き! | トップページ | この冬最低温度3℃の表示をひさしぶりに見た! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極端に寒い。それでも土曜日の自転車通勤が好き! | トップページ | この冬最低温度3℃の表示をひさしぶりに見た! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30