フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 09年自転車通勤事始 スピード女性に遭遇 | トップページ | 通勤途上のスポーツは楽しい »

2009年1月 7日 (水)

4℃の中を走る そろそろカイロが必要か

001_2  朝起きるがさすがにつらい。目覚ましの鳴る6時半より前に目は覚めているが、あと何分と布団にこもる。

 体の調子はもう一つだが、朝のトイレで調整ができた。

 家を出たときは、体内の温度で「なんや。ぜんぜん寒くないなあ」と思いながら走っていると、だんだん寒さが体の中にしみこんでくる。

 「結構さ、さむいぞ」と自覚しながら尼崎をひたすら走る。ひさびさにオレンジダウンの青年にあった。

 歌島交差点を過ぎたあたりから除所に体が温まってきて、調子がよくなってきた。途中スペシャライズの赤のマウンテンにのる若者が結構付いてきていたが、彼は信号をよく守る。淀川大橋出口の信号が赤だったが、ここでもちゃんと止まっている。

 好意をもてる行動だ。

 昨日といい今日といい気持ちいいバイカーに会った。

 職場ではだいぶ体調が普通に戻ってきた。

 帰りの通勤は、朝ほど寒くない。トレックの店は、なにわ筋の本町中央大通りのすぐ手前だが、場所は覚えた。昨日も今日のチラチラその店のウインドウを覗きながら走る。

 無理せず走ると、疲れはない。おまけに結構追い風ぎみ。足が勝手に動く。

 やはり仕事モードの生活リズムの方がメリハリがあって体にはいいのかもしれない。

 帰り後半は通勤中毒というか、ハイな気分になってきた。

002 そのままコープ立花に行く。自家製パンのための材料の小麦を買いにきた。

 この店はもう隅から隅まで知っているつもりだ。

 目的のものをレジで清算し、一目散に家にむかう。

 誰も帰っていない。

 夕食の湯豆腐の支度、ご飯の用意といそがしい。

 3男が帰ってきて、支度が終わったあと風呂に走り、パジャマに着替え、酒を燗にして豆腐を食べながら、酒を飲む。至福の時間だ。

« 09年自転車通勤事始 スピード女性に遭遇 | トップページ | 通勤途上のスポーツは楽しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 09年自転車通勤事始 スピード女性に遭遇 | トップページ | 通勤途上のスポーツは楽しい »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30