フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 吹雪、悪天候を体感、滋賀県箱館山スキー場へ | トップページ | 寒さに慣れてきた今日このごろ »

2009年1月25日 (日)

西宮ガーデンズヘ物見遊山。

002_2   妻が近々出席する結婚式のための服を買いたいということで、最近できあがった阪急西宮駅近くで西宮球場跡地にできあがった「西宮ガーデンズ」についに行った。

 家からは阪急で一駅だ。

 駅からガーデンズまでのアプローチは、通路で繋がっていて、2箇所に動く歩道まであるが、結構遠い。

 001建物は、西宮球場の建物の敷地をそのまま、アミューズメントビルに立て替えたという感じがよくわかる。

004_3 真ん中が吹き抜けで、周辺に店が続いている。行った時間はすでに午前11時半だったので、とにかく食事にしようと4階の食堂街に行ってみたが、どの店もすでに長い列が続いている。ここで怯む。

  しかし根気よく比較的待ち時間に短い店をあたってみると、「昔洋食 みつけ停」という奇妙な店名の店が20分待ちということなので、そこにならんだ。

 案内の男性はてきぱきとなかなか優秀そうだ。しかも時間どおり20分後に店内のテーブルにつけた。

003  メニューは比較的オーソドックな洋食だった。さっきの案内男性は、4人用のテーブルに案内してくれたし、一組ずづ確認した人数に合わせて、テーブルをアレンジしていたので、それがマニュアルなのかどうかわからないが、なかなか好感がもてる。

 だいたいもう一本の店は、手当たりしだいに客をつめつめに座らせるように思うが、そうではなかった。ただ、定食プライスは1100円ぐらいで割高。

 食事を済ませて、上に階のTOHOシアターのフロアーを見学にいった。11の映画劇場があるらしい。

 「感染列島」「「28のゲバラ」など見たい映画があったが、今日はその目的ではない。

 005  そのあとまた4階にもどり、建物外のスカイガーデンを見てみた。前に大阪なんばの「なんばパークス」で驚いた緑の設備はない。ガーデンズという名称にしては、また六甲山系に近い西宮の地にしては、またこのエコの流れから考えたら、中途半端なガーデンになっている。言い過ぎかもしれないが、百貨店の屋上にちょっとガーデンを増設したくらいにしか感じない。ぜんぜん期待はずれだった。

 ただ、なんばパークスは、大阪の南に「巨大なビルの上に里山のコンセプトした里山を作る」という明確な方向性がありながら、今思うほど人気がないというのはどういうことか。それは今3男がそこでアルバイトしているので、その様子を聞いていてわかる。

 どちらも都市部に作った野球場の跡地に新たな施設を作ったということでは共通している。

 その後妻は自分の服を選びにいくので、ぼくは先に帰ることにしたが、本屋と中にあるスーパー「いずみや」に買い物に行った。本屋は「BOOKファスト」というが、とにかく店内は広い。赤字にならないか心配だ。

 とにかくぼくは複雑な思いでこの建物にいる。というのは、実際、この「西宮ガーデンズ」にしろ「甲子園ララポート」にしろ、「伊丹ダイヤモンドシティー」にしろ、地域とともに歩んできた小さな店はどんどん閉店においやられているのではないか。

 まあ大型店はあってもいいわけだが、大資本の好きなように建物ができるのは納得していない。 

 ちょっと考えすぎかもしれないが、このまま大型アミューズメント施設が長い間定着するとは思えないのだ。いわば単なる流行ではないか。客足が遠のけば、中のテナントは高いテナント料を払っていると思われるので、たちまち穴の開いた店が出てくるだろう。

 これからは、要は人間どおしのふれあいを基本にした商売が持続可能な姿ではないのかといこじに考えている。

 大型駐車場を設けるより、街真ん中に路面電車を通してほしい。町全体の店活性化するようになってほしい。人生経験豊富なお年寄りから、われわれに、そして若い家族に、そして未来の子どもたちに街それぞれの発展をしてほしい。 

 車はもっと減ればいい。その分自転車が増えればいい。街はきっと活性化するだろう。

 そんな時代がきっと来るとぼくは西宮ガーデンズに行って、反対にそのことを予感した。

« 吹雪、悪天候を体感、滋賀県箱館山スキー場へ | トップページ | 寒さに慣れてきた今日このごろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹雪、悪天候を体感、滋賀県箱館山スキー場へ | トップページ | 寒さに慣れてきた今日このごろ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30